ブログを毎日更新なんかしません宣言に乗っかってみた

2014/09/03

こんな記事を見つけました。

ブログを毎日更新なんかしません宣言 - ネットの海の渚にて

 

 

かくいう僕も「毎日書き続けることが目標です」と言っていた時期がありました。まあ、同じように早々に更新は途絶えたのですけどね。

今、このブログに関しては毎日更新することを目標にはしていません。なのでこの「ブログを毎日更新なんかしません宣言」に僕も乗っかりたいと思います。

毎日更新することが果たしていいことなのか?

考え事

ブログを始めた頃、その運営をどうしていいかってよくわかんないのインターネットでいろいろ調べるわけじゃないですか。

んで、結構なわりあいで「毎日更新すること」を薦められるわけです。

こういった方々のおっしゃってることは非常にスジが通っており「なるほどブログするなら毎日更新だ!」と思った時期があり日々日々更新していたことがあります。

毎日更新してどうなったか?

クソ記事にまみれました(๑╹ڡ╹๑)

 

分けなくてもいいようなエントリを毎日更新という名の下別々の日に投下したり、たいしたことのないエントリを投下したり、まあ、自分で見てもつまらんような内容ばっかりでした。

先述した方々のおっしゃる「毎日更新」とは、ある程度の質を担保した上での話なわけです。なので、「毎日更新」できる、というのはきちんとした努力と才能のうえに成り立っているのだと思うわけです。

できない言い訳をするのはかっこ悪いですが、仕事した後に趣味程度にブログ運営している僕にとって「質を保ったまま毎日更新」とういのはとうてい無理なことでした。

 

それでもブログを続ける理由

Medium 2913018697

いやあ、楽しいやん。

それにつきるんです。

今、ブログをしている最大の理由は「自分の撮ったしょぼい写真を誰かにみてほしい」ということなんですね。

そう。しょぼい写真を淡々と載せているのが当「ログカメラ」なのですよ。なのでメインコンテンツはしょぼいのですが「撮影記」のカテゴリなんです。自分の中では(笑)

 

しょぼい写真を見てもらうには、なにかしら提供しないといけないと思った

ただ、この写真を誰かに少しでも見てもらうには、ギブアンドテイクが必要だと思ったんです。僕。

なので、「撮影記」以外にアップするエントリはできるだけ「カメラ好きな誰かのお役にたてるようなエントリ」を意識して書いています。

お陰様で、最近は当サイトへお越しいただけるお客様も増えてきました。サイドバーに掲載している「よく読まれている記事」も「カメラ好きなあなた」に向けた記事ばかりなので、幾ばくかお役にたてているのが嬉しいかぎりです。なのにメインコンテンツの「撮影記」のPVは低いままですが。

誰かの役にたつような記事は1日で書き上げられない

そういった思惑で書いている日々のエントリなのですが、誰かの役にたとうと思ったらきちんと筋道たてて書かないといけないわけですよ。

もちろん、書いたことが間違ってたら逆に迷惑をかけてしまうので、それが正しいのか調べるのにもだいぶ時間を使ってしまいます。

大体僕が一つのエントリにかける時間は2〜3時間以上。調べ物の含めたら半日以上かかるのもザラです。

ここ最近のエントリを見返してみても基本的には2000文字以上のエントリ、多いものは5000字を超えています。まあ、文字数が多い=おもしろいというわけではないのですが、それでも何かの縁で当ブログにいらっしゃったあなたのためにいい加減なものは書けないなあと、思っています。

というわけで「ログカメラ」は毎日更新なんかしません!

ダンボーが立った!

なんでもいいから更新して欲しい!という意見があればなにかしらでもネタをアップすることは不可能ではないとは思うのですが、今後も「カメラ好きな誰かのお役にたてるようなエントリ」を目標にブログを更新していこうと思っています。

なので、「ログカメラ」は毎日更新なんかしません!

そのぶん、お越しいただいたお客さまが少しでもおもしろかったと思えるようなエントリを少しづつでも書いていきます!

まとめ

とはいいつつ、「毎日きちんとブログを書く」というのは自分の中の目標ではあるのですが、まあ、あれですよね、なかなか難しいですよね(´・ω・`)

ガンバルゾー、オー。

-ブログ
-