D750のフレア問題について、Nikonが対応内容を発表!僕のD750は該当してるのか!?

D750-kaifu.jpg

年末ぐらいからD750に「フレアが不自然な形状で写りこむ」という情報がでまわりました。

先日D750を買ったばかりのsaizouさん。とりあえず騒動の収束を、当事者なのにぼんやりと傍観していたのですが、Nikonからその対応内容が発表されたということで、触れないわけにもいかないかと思い、エディタをたちあげてみました。

D750のフレア問題とは

2014年11月ぐらいから海外でニコン D750使用し、ある一定の箇所に光源がある場合、奇妙な内部反射/フレアの影響を受ける報告がネット上でくすぶっていたのですが、ここにきて映像系メディアのフォーラムなどで一気にこの問題が取り上げられ始めているよう

ニコン D750 海外で反射/フレア問題が顕著化 原因も特定され対応可能? デジカメライフ

動画を見てもらうとよくわかると思うですが、逆光時のフレアがの形状が不自然な形で写っています。フレアに線が入ったように写りこむので「ダークバンド」とも言われているみたいですね。

12月にはじめに購入したばかりのD750。フレア問題が取り沙汰されるようになったのが12月終わりごろ。

「あらら……」と思って見ていたのですが、自分の持っているD750とレンズでは該当の問題がいまいち確認できませんでした。この現象を再現するのもちょっとコツがいるみたいで。

まだまだ使いこなすほど使っていないD750。フレアやゴーストは出さないほうがいいと教えられてたので、レンズフードはいつも着用。この問題にもまったく気づきませんでしたし、えらい騒いでいるのを見たのでいざやってみようと思っても再現できず。

Nikonがフレア問題の対応内容を発表

ニコンデジタル一眼レフカメラ D750ご愛用のお客様へ | ニコンイメージング

 

 

けど、やはりフレアがみなさんのD750でも確認されたようで大きな騒ぎとなってきた2014年の暮れ、12月29日、この問題に対してNikonから、対応しているとのコメントが発表されます。担当者は年末年始にも関わらず気が休まらなかったでしょうね。お疲れ様です。

年明け早々にはフレア低減のための点検、修理、調整を無償で実施する旨をHPにアップ。

そして今日12月20日にはその対応方法がアナウンスされました。

ニコンデジタル一眼レフカメラ「 D750 」ご愛用のお客様へ | ニコンイメージング

 

 

ということで、こちらのページで製造番号を入力して該当製品か確認できるようです。

製品番号の確認

さっそく確認してみた!その結果は…

D750にストラップを装着

ということでさっそく僕のD750タンの製造番号を入力してみます

 

 

 

 

 

 

 

 

……

 

 

 

 

………

 

 

 

 

 

 

D750フレア該当機種

 

 

やったね、該当機種だZE\(^o^)/!

 

 

 

というわけで、見事当選を果たすことができました(笑)

 

とはいえ、フレア問題が取り沙汰されたころから

このようにのたまっていらっしゃったsaizouさんなので、ぶっちゃけすげえめんどくさいです。え?これ送るの?えー(;´Д`)

フレアを活かすような状況もあんまないし、基本レンズフード被せてるしなあ……などと思っています。

さらに、

修理センターにご送付、またはニコンプラザ、サービスセンターへお持ちいただいた場合の納期はおおよそ1週間です。 お客様からのご依頼が集中した場合はさらに時間を要することがございますが、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

ニコンデジタル一眼レフカメラ「 D750 」ご愛用のお客様へ | ニコンイメージング

とのことなので、今から慌ててNikonに送ってもちょっと待つようになる気がしますね。うーん。めんどくさいです。

まとめ

とはいえ、不具合が出た箇所に対してきちんと対応してくれるNikonには好感を持っています。けっこういろんなところでは叩かれているのを見かけるのですが、まあ僕はそんなに気にならない不具合だったので、のんびり調整してもらおうかなと思っています。

今後購入されるかたは調整済みのものを手にすることができると思います。よかったねー。

関連記事

-カメラ
-,