もうこれで迷わない!Nikonユーザーが買うべきフィルターは77mmで決まり!!

2015/02/22

カメラと道具

photo credit: ppdiaporama via photopin cc 

全国1億3千万のフィルターマニヤのみなさま、こんにちは。

今日もフィルターを駆使して素敵写真を量産されていることと思います。かくいうワタクシ、フィルターの類と言ったらNDフィルター1枚しか持っていなかったりします。

D5100でカメラを始め少しづつレンズを増やしていったのですが、フィルターも案外安い買い物ではなく、口径ごとのフィルターを買い揃えることもできぬまま今日まですごしてきました。

んで、およそ3年ほど指を咥えてぼんやりしていたんですが、最近気づいたんです!Nikonユーザーは77mmのフィルターを買っておけば幸せになれるんじゃないかと!

77mmという口径

フィルターは割りと高い

フィルターといえば、レンズを保護するプロテクトフィルター、余計な光の反射を抑えてくれるPLフィルター、光量を減らすためのNDフィルターなどなど、様々な種類がありそれぞれいろんな役割を果たしてくれます。

とはいえ、それらのフィルターを揃えようと思うと案外高いんですよね。NDフィルターなんてそれこそ何種類もありますし、それらをレンズに合わせて買っていたらいくらお金がかかるか分からないくらい。ヘタしたらレンズよりもフィルターのほうがお金がかかったなんてこともあるかもしれません。

この可変式のNDフィルターなんて4万以上するんですってよ、奥さん!

Nikonのど真ん中のレンズは77mmのものばかりだった!?

レンズもたくさんあるし、そのレンズ口径に合わせたフィルターをいちいち買ってたらお金が足りないと思って、今までフィルターには手を出さずにいました。風景写真には必携と言われるPLフィルターすらもっていないという。

しかし!このたび、大三元レンズであらせられるAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED様を購入して僕は気づいたんです!

Nikonユーザーがとにかく買っておくフィルターは77mm何じゃないかと!

そう、このAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを始め、Nikonの銘玉と呼ばれるような評価の高いレンズはことごとく「77mm」なのであります!

77mm径のNikonレンズ一覧!

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED フード装着

というわけで、Nikonの77mm径のレンズをまとめてみました!!

大三元

  • AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
  • AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

大三元レンズには広角の14-24mmもありますが、こちらは前玉がせり出していてフィルターが付けられないという特殊なレンズ。その他の2本のレンズはどちらも77mm径なんですね。

小三元

  • AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
  • AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR

小三元レンズはこの2本のレンズが77mm。この2本があれば広角から中望遠までバッチリカバーできます。

広角ズームレンズ

  • AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED
  • Ai AF-S Zoom-Nikkor 17-35mm f/2.8D IF-ED
  • AF-S DX Zoom-Nikkor 12-24mm f/4G IF-ED
  • AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED

広角ズームレンズは77mm径のものがけっこう多いです。やはり広い範囲を映し込むため大口径になるのでしょう。上2つはFXレンズですが、下2つはDXレンズです。いつかはフルサイズ、と思っているAPS-C機ユーザーも77mm径のフィルターを揃えておけばこれらのレンズで使用できますね。

標準ズームレンズ

  • AF-S DX Zoom-Nikkor 17-55mm f/2.8G IF-ED

DXフォーマットの最高級標準ズームレンズも77mm。広角レンズと合わせてAPS-C機でも77mmフィルターが活躍しそうです。

望遠ズームレンズ

  • Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8D ED
  • AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

望遠ズームレンズは先の大三元レンズを含め計3本。

高倍率ズーム

  • AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
  • AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-5.6G ED VR

いわゆる「便利ズーム」もFXフォーマット、DXフォーマット両方のレンズが77mm。つまり77mmのフィルターを買っておけばAPS-C機、フルサイズ機両方の高倍率ズームに装着でき、ほとんどの画角をカバーすることができるんですね。

単焦点レンズ

  • AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED
  • AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G
  • Ai AF Nikkor 85mm f/1.4D IF
  • AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
  • Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED

単焦点レンズはこの5本。どのレンズも写りにはお墨付きのあるものばかりです。ちなみに最高峰の標準レンズとして名高いカールツァイスのOtus 55mmも口径77mmです。

口径の小さいレンズにはステップアップリングを

77mmの口径のレンズは割りと高いものばかり!自分の使っているレンズはもっと口径が小さいよ!というかたもいらっしゃるでしょう。

そういった場合にピッタリなのがステップアップ。これを使えばちょっと大きめのフィルターを持っているレンズのに合わせて装着することができるのです。

77mmはNikonのレンズで一番大きいフィルター径なのでステップアップリングを活用すればいろんなレンズで使えるですね。大は小を兼ねる、です。

ただ、ステップアップリングを使うとフードが付けられなくなってしまうので、お気に入りのレンズには口径にあったフィルターを買ってあげましょう。

まとめ

フィルターも安いものではないので、手を出しあぐねていたのですが77mmなら今持っているAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDはもちろん、ゆくゆくは手を出したい憧れのレンズでも使用することができるので、今後はいろんなフィルターにもチャレンジしてみたいと思っています♪

まずはPLフィルターかな!

関連記事

-カメラアクセサリ
-,