撮影記

ハワイ海水浴場の鳥居を長時間露光で撮ってきた!

投稿日:

ハワイ海水浴場 鳥居

こんにちはsaizouです。マイブームは長時間露光です。

先日、NiSiのフィルターを買ったので最近もっぱら露光を長時間にしています。

先日は廃船を撮ってきたのですが、やっぱり長時間露光というと海な気がしますよね。ザブザブ言ってる波をシュワシュワにしたいお年頃なわけです。

ということで、フィルター芸を磨くべく近場でいろいろ遊んできました。

ハワイ海水浴場の鳥居

やってきたのはハワイ海水浴場。ここは岩の上に鳥居があるので、けっこうフォトジェニックなんですよね。以前にも1度訪れたことがあるのですが、今回はなんたってNiSiのフィルターがあるわけです。がんがんにシュワシュワさせたろうと思ってとったのが上の写真です。

ここの鳥居は北側にあるのと、周りがわりと小高い丘に囲まれてます。以前、朝行った時はそんなに焼けなかった気がするので、まあお昼でもいいかとやってきました。いや、ぜんぜん違いますよ、寝過ごしたとかそんなことあるわけないじゃないですか。

NDフィルターかったばかりで、シュワシュワにしたいお年頃なんで、もう延々と長時間露光しましょう。だいたい2分くらいあけたいところです。

お昼なので光がけっこうキツイのですが、NiSiのホルダーは最大で3枚までフィルターをつけることができます。ND1000とND64を2枚重ねするとND64000になるので、もうほとんど漆黒なわけです。かなり長く露光することができました。

夕方に流木と

NiSi 流木 NDフィルター

流木を前景にNDフィルターで撮れば、海外のフォトグラファーのような写真が撮れる。そう思っていた時期が俺にもありました。

なんか、NDフィルターといったら海岸で流木という気がしませんか?なので、海岸でひたすら流木を探し、NDフィルターで撮ってたんです。

イメージとしては流木のあたりがシュワシュワしてて、後ろがめっちゃ焼けて、幻想的なイメージで行ったんですが、あれですね、流木のあたりまでシュワシュワさせようと波をまってたら、流木って流されるんですね(白目
せっかく空はきれいに焼けたんですが、シュワシュワ具合が足りない写真になりましたね。次回は流木風のペイントをほどこした鉄のオブジェを自作して流れないようにしないといけないですね。

ちなみにこちらはND1000とハーフND8で撮りました。

まとめ

2回目の撮影で、さっそくNDフィルターの裏についている斜光ようのスポンジがめくれて、若干なえぽよですが、これからもフィルター芸人を目指し、頑張って撮っていきたいと思います。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ad

ad

-撮影記
-, , , ,

Copyright© ログカメラ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.