「死ぬまでにやりたい100のリスト」を作った!

もしも明日死ぬことになったとして、後悔のない人生が送れていますか?

人生を考えるダンボー

いつの時代も語られる永遠のテーマだとは思いますが、あなたは明日死ぬとわかった時後悔することなくいい人生だったと目を閉じることができるでしょうか。

僕はまだまだやりたいことがたくさんあって、まだまだ死ねない状況です。

ちょっと前までは特にやりたいことも欲しい物も無く、それこそ休みの日なんて一日中寝ているような生活を送っていました。

そんな生活が一眼レフカメラの購入によって激変

カメラ

テレビで見るような美しい風景、行くことがないだろうなと思っていた場所。この2年くらいはわりとアクティブにあちらこちらへと出かけては写真を撮ってきました。世界は想像していた以上に美しかったです。

例えば富士山の頂上や屋久島の縄文杉、北海道の流氷。どこか自分とは違うような世界だと思っていませんか?
そこに行く時間がとれなかったり、行くまでの費用が捻出できなかったり、体力がなかったり…いろいろ理由はありますよね。けど、「明日行っていいよ!お金も心配しなくていいよ!!」って言われたら一度は行ってみたいところたくさんありますよね?

だったら行ってしまおう 

決意するダンボー

「一度きりの人生だから」っていって何もかも投げ出してバックパック一つ背負って片道切符を買う人生も憧れますが、誰もができるもんではないですよね。
しかし、それでも頭を使っていろいろ工夫すれば時間もお金もひねり出すことはできます。そして、 それができたなら行っちゃいましょうよ!って僕は言いたいのです。特に「寝るのが趣味だ」と豪語して一日中寝ていた何年か前の僕に。

だから「死ぬまでにやりたい100のリスト」を作った!

ただ、ボンヤリ思っているだけだと時間ていうのはあっという間に過ぎていきます。僕もエバーノートなんかに行きたいところをちょこちょこメモしてはいたのですがある日こちらのサイトを見つけました。

 人生でやりたい100のリスト | Hibilog | 世界一周と日常と考察ブログ
うわ、これすっげえいいなーと思いましたね!

 ということで今回ブワーーーーーっとやりたいことを100個リストアップしたのがこちらです。

死ぬまでにやりたい100のリスト
とりあえずキリがいいところまで100書きだしたのですが全然足りないです。なので今後も随時追加していこうと思っています。

あとやったことはどんどんこのブログでアップしていきます。このリストに記事のリンクを貼っていくのが今から楽しみです。

最初はなんか実現できそうな無難なことばかり書いていたのですが、せっかくだしほんとにやりたいことを書こう!と思ったらかなりテンションがあがってきました。「そうか、こんなことも、もしもやろうと思えばできるんだ」とあらためて実感。飛ぼうと思えば僕は空だって飛べるのです、イヤッホウ。

まとめ

 人生はあっという間です。昨日元気だったとしても明日はどうなるかわかりません。自分の人生くらい自分が主役になったっていいと僕は思います。

いろんな制約があるかもしれないけど、できないって諦めていたら一生できません。まずはあなたも「100のリスト」を作ってみませんか?やろうと決意すればなんだかんだ、それに向けて行動ができるようになりますよ!

  

-ライフ
-,