カメラ

『いまいちばん美しい日本の絶景』が届いたので感想を書いてみる!

投稿日:

日本の絶景

全国1億3千万人の絶景マニヤのみなさまこんにちは。

以前、告知はしていたのですが『いまいちばん美しい日本の絶景』という写真集に僕の写真をたくさん使っていただくことができました(๑´ڡ`๑)

日本の絶景スポットがこれでもかと掲載!

いまいちばん美しい日本の絶景

192ページという大ボリュームの1冊。

この本に掲載されているのは、いわゆる「絶景スポット」なわけです。

僕が写真を始めたころはまだSNSも今のような感じでもなく、写真を撮りに行くにしてもいろいろ調べないといけなかったりと、とても大変だったのを覚えています。

今はこのような写真集もたくさん出ているので、すごく羨ましいと思うわけです。

あえて、今絶景がアツい

いまいちばん美しい日本の絶景 目次

既存の絶景スポットから脱却すべきだ、と海外のフォトグラファーが撮るような写真を目指してえっちらおっちらやっている日々のsaizouさんなわけです。

基本、今撮りたいのは今までになかったような海外のフォトグラファーの撮るような写真なわけですが、まああれです。疲れるわけです

わりと意識高い感じで、人が撮ってないようなポイントを探して、構図を探して、光を探して、それでもうまくいくかいかないかはレタッチが終わるまでわからなかったり

遠出したあげく思った感じにならなかったらダメージでかすぎて立ち直れないわけです。なので、必然的に近場を攻めることになるんですが、ぶっちゃけ近場で撮ったところでそんなに感動もないわけです

僕なんて、iPhoneで写真を撮り始め記念写真の延長でやっているので、なんだかこう写真に対して小難しいことばかり考えていることに、こんなんがホントにやりたいことなんだろうかと疑問を抱くことも少なくないわけです。

時代はベタだ

日本の新絶景

絶景ポイント、撮影ポイント、ベタ。僕はあらためて大事だなと思うわけです

すでにSNSで消費し尽くされているかもしれません。けれど、そこにいって同じように撮れば絶景が撮れるわけです。最高じゃないか

しかも、目で見て絶景、写真に撮って絶景、SNSにあげて絶景。最アンド高じゃないか。

僕は今だからこそ言いたい「時代はベタだ」

僕が写真を楽しいと思うのは、見に行って楽しくて写真撮って楽しくて現像して楽しいときです。そういう高いポテンシャルをベタな絶景ポイントは持っているわけですよ。

これだけいろんな人が写真を撮るようになり、SNSにアップするようになり、それなりに小難しいことを言うような人が増えてきたからこそですよ。いいじゃないですか、楽しく絶景写真撮りましょうよ

楽しいと思う気持ちが、趣味の写真の原点であり最高到達点じゃないですか?

そういう意味でも、この『いまいちばん美しい日本の絶景』に掲載されている場所は、僕も行ったことあるとこけっこうあるんですが楽しいところばっかりです。

あなたがまだ見たことのない素晴らしい景色をカメラ片手に巡るための、すばらしい指標になってくれることだと思います。

まとめ

ということで、いよいよ8月23日に発売になります。

僕の写真もたくさん使っていただいてるので、ぜひ手にとっていただければ幸いです(๑´ڡ`๑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ad

ad

-カメラ
-, ,

Copyright© ログカメラ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.