Nikonの一眼レフカメラの連写動画をまとめてみた

2014/11/11

最近フルサイズ機の購入を検討しているsaizouです、こんにちは。

D810とD750を徹底比較!そろそろフルサイズと思っている僕が買うのはどっちだ!? | ログカメラ

 

 

ほんで、そんななか特に気になるのが各カメラの「連写性能」なんですね。今持っているD5100では連写はほとんど期待できない感じなんで、新しいカメラでビシバシ撮れるのをとても楽しみにしています。

店頭に行って実機を触ってみるのもいいんですが、フルサイズクラスのカメラって置いている家電量販店ってほとんど無いんですよね。特に田舎じゃ。しかし、最近は動画をYouTubeにそんな動画がたくさんアップされています。便利な世の中ですね!

というわけで、Nikonの一眼レフカメラのシャッター連写動画をまとめてみました。

Nikonの一眼レフカメラの連写性能

フルサイズ機

D4s

はwwwwwwやwwwwwいwwwww

まず最初はやはり我らがフラッグシップ機の「D4s」11コマ/秒という超絶シャッタースピードです。

さすが、フラッグシップ機なだけあって、まるでマシンガンですねwwww

D4sで連写している人にあんまり会ったことないんですが、こんなん横で連写されたらガン見してまうわーwwカッコよすぎる。

D810

続いてはD4sに続くNikonのハイエンド機「D810」

3600万画素が取りざたされるため、風景写真が得意であんまり連写できるイメージがなかったのですが、バッテリーグリップを装着しDXクロップ(DXフォーマットの撮像範囲にトリミングすること)に設定することで通常5コマ/秒の連射速度を7コマ/秒まであげることができます。

D4sのマシンガン感はありませんが、それでも1秒間に7コマもシャッターをきると流石の速さですね。

D750

最近発売されたばかりの「D750」

こちらは6.5コマ/秒。シャッター音の小気味よさも相まって非常に気持ちのいい感じですね。実際僕も店頭で実機を触ってみたのですが、なんか「連写してる感」をとても感じられるカメラでした。

Df

メカニカルなダイヤルが特徴的な「Df」

Nikonの現行フルサイズ機の中では一番遅い5.5コマ/秒。それでもこれくらい撮れれば充分な気もします。

D610

D610は6コマ/秒とDfより少し早く、D750よりちょっと遅いです。

APS-C機

D7100

さて、ここからはAPS-C機です。まず最初はAPS-C機最上位もでるのD7100。

D7100もD810と同じように、クロップしてやることで連射速度が上昇します。×1.3クロップで7コマ/秒というスピードに。やはり1秒間に7コマ撮れるとかなり速いですね。

D7100は動体にも強そうです。

D5300

僕の持っているD5100の後継機であるD5300。連射速度は5コマ/秒。このへんまでくると、前述のカメラが早すぎたせいもあり、なんだかもさっとした感じも否めません。

それでも今使っているD5100が4コマ/秒なので全然速いんですけどね。

D3300

Nikonでもっとも安価なエントリーモデルである「D3300」でも5コマ/秒。よゆうでD5100より速いです。

まとめ

まあ、D4sがほんとマシンガンみたいなえげつない連射速度だったので、ちょっと笑ってしまいましたwwこれで望遠レンズつけて鳥とか車とか撮ったらさぞかしおもしろいでしょうねー。

また、値段の高いカメラはシャッター音自体が気持ちいい感じなのも印象的ですね。シャッター音は一眼レフカメラならではの楽しみのひとつだ思います。

あー、フルサイズ機楽しみだわ−ん。

関連記事

-カメラ
-,