tumblrで作ったフォトギャラリーがかっこよすぎて興奮しています

2015/02/09

フォトギャラリー

全国1億3千万人のログカメラマニヤのみなさまこんにちは。

じつは最近新しいページがこのログカメラにできたの、知ってるよね?じゃあ、みんなでせーので言ってみようか!?

せーの!

 

 

 

違いまーす。

 

 

 

 

もつ鍋のレシピページじゃありませーん。先生そんなにもつ鍋に固執してませーん

写真ブログなのに1番読まれてる記事がもつ鍋のレシピだなんて気にしてませーん。

 

 

 

え?なに?ガチでわかんないの???マジで???

もう!ちゃんと見てョ!

フォトギャラリーページができたの!もうヽ(`Д´)ノ

tumblrでフォトギャラリーページを作成した!

というわけで、今まで撮った写真を置いておく、フォトギャラリーページを作成しました。

ログカメラ

今のブログのデザインだと写真がけっこう小さくなってしまうんですね。

写真ブログなのに写真が小さくていいか悩んだのですが、あまり写真が大きすぎると1カラムになったり、横幅が大きいブログになってしまうですよね。そうすると今度は文字が読みにくい。

「写真の見やすさ」か「 文字の読みやすさ」の2択で非常に悩んだんですが、まずは最後まで読んでもらえるようなブログにするため泣く泣く「文字の読みやすさ」を優先しました。

それでも、きちんと写真が見て頂いてるかたの環境にあうよう、レスポンシブデザインといわれる、ブラウザの大きさに合わせてグリグリサイズが変わるデザインを採用しています。

それでもやっぱり写真を見て欲しい

ド下手くそとはいえ、がんばって撮った写真は見てほしい。

特にお気に入りの写真はデカいサイズで見て欲しい。それでも、写真のサイズがデカいとブログの読み込みが遅くなるのでユーザビリティが悪くなる。どうしよう。と、ブログ開設してから悩みの種だったのですが、いっそギャラリーページを別で作ってしまえばいいんではないかと。

こんなWebの片隅の写真ブログにやってきて、それでもそのギャラリーページで写真を見たいと言ってくださる物好き素晴らしい読者さまなら、ギャラリーページ自体がちょっと重くても生暖かい目で見守ってくれるはず。

フォトギャラリーページをどのように作るか

フォトギャラリーページを開設するにあたって、いくつか希望があったんですが

  • デザインが素敵
  • レスポンシブデザイン
  • 1カラム
  • ポートフォリオサイトっぽく複数枚の写真を一覧できる
  • 写真を選べばその写真単体で拡大して見ることができる
  • SNSでシェアできる
  • Instagramみたいに「イイね」ができる

などと、どんだけわがままやねん!といいたくなるくらいたくさん希望があり、なかなかうまい方法が見つからないまま過ごしていました。

僕自身でhtmlやらCSSやら、デザインをすることができたらいいのですが、ズブの素人なのでWordPressを弄ってギャラリーページを作ることもできず。

tumblrがよさそう

Tumblr

Tumblr

tumblrってご存知ですか?

ウェブ上の文章や写真を切り取ってスクラップしておけるようなサービスなんですが、Twitterみたいに自分のタイムラインに他の人がスクラップした情報がどんどん流れてくるので見てるだけで非常におもしろいものです。

Tumblr(タンブラー)って何?ゼロから始める使い方と楽しみ方 | nanapi [ナナピ]

んで、このサービス、Twitterみたいに流れてくるのを見るだけでもいいんですが、このサービスを使ってサイトやブログを作ることもできるんです。

tumblrもWordPressと同じようにたくさんのテーマがのでデザイン的なものは、希望に合うテーマを選べばOKですね。

SNSへのシェアも簡単です。デフォルトでTwitterやFacebookへシェアできるようになっています。

「スキ!」と「リブログ」

そして、こっからがキモなんですが、tumblrには独自の機能に「スキ!」と「リブログ」があります。

「スキ!」はInstagramの「イイね」と同じようなものですね。

そして、tumblrの一番楽しい機能「リブログ」

これ、Twitterで言うリツイートみたいなもんなのですが、tumblrって基本的にこのリブログがダッシュボード(タイムライン)に流れてきて、自分のアンテナに引っかかったら、またそれを自分がリブログする、という流れになります。

なんでもかんでもリブログするわけではないので(フォローしている人によりますが)おもしろいものが凝縮されて自分のタイムラインが埋まっていきます。

このリブログの拡散性はもうすごくて、一度その波に乗るとすごい勢いでリブログされまくります。

ということで、フォトギャラリーページはtumblrで作るのがよさそうです。

tumblrのテーマ「Illustfolio3」を使わせてもらった

フォトギャラリーページの運営をtumblrでやりたいなー、とぼんやり思っていたのですが、僕の中でバチコーンとくるデザインのテーマが見つからないまま、また悶々とした日々をすごしていたんです。

そんな中ですね、奥さん、あったんですよ。バチコーンくるデザインのテーマが。

それがこちらの「Illustfolio3」!

Illustfolio 3 - イラストポートフォリオサイトを一瞬で作れるTumblrテーマ

ほんとはイラストのポートフォリオサイトを作るためのtumblrテーマのようですが、いやいや、全然写真でもいける。めちょかっこいい。スーパークール。

ちょっとさっきのワガママ希望リストを見てみましょう。

  • デザインが素敵ー◯
  • レスポンシブデザインー◯
  • 1カラムー◯
  • ポートフォリオサイトっぽく複数枚の写真を一覧できるー◯
  • 写真を選べばその写真単体で拡大して見ることができるー◯
  • SNSでシェアできるー◯
  • Instagramみたいに「イイね」ができるー◯

ワガママブロガーの希望をすべてみたしてくれるなんて!おお、あなたが神か!!

イラストフォリオ

各SNSへのリンクボタンもクールに配置でき、動線もバッチリです。

あと、tumblrでは写真にリンクを張っておけるので、クリックしてもらえば該当記事に飛べるようにもしています。すげえ、素晴らしい。やりたいと思っていたことが全てできる。あばば幸せ。

ドメインも取得した

tumblrは無料で運用できます。どんだけ写真アップしても無料です。

なので、フォトギャラリーページそのままにしておいてもよかったんですが、ドメインに「http//:◯◯◯.tumblr.com」とtumblrの文字が入ります。しかし、ドメインを取得しておけばそのドメインをあてることも可能です。

もう、あまりに幸せだったので、独自ドメインもとってまえ!と、勢いで契約してました。まあ、管理費月間100円もしないし、ジュースより安いしね。

ちなみにドメインはエックスドメインでとりました。

エックスドメイン

アドレスは「logcamera-gallery.com」すっきりしてていいですね。

ギャラリーページもぜひフォローお願いしますm(_ _)m

tumblrまだ使ったことない人も、かなりおもしろいWebサービスです、ぜひ登録してみてください。

tumblrのフォローボタン

ログカメラ

こちらのギャラリーページに行ってもらうと右上辺りに「+フォロー」とうボタンがあります。これをポチッと押すと、僕が写真を投稿する度にあなたのダッシュボードに流れてくるようになります。

ギャラリーページは自分がほんとにお気に入りのものだけ掲載しようと思っていますので、フォローしていただければ嬉しいです。

まとめ

とうわけで、今後のブログの運営なんですが、読み物としての写真はブログのほうに、渾身の1枚はtumblrに、日々写す写真はInstagramにと用途をわけて使っていきたいと思っています。ブログに載せるまでもないようなことはTwitterでブツブツつぶやいてます。

それぞれのフォローボタン最後に張っておくのでぜひフォローしてやってください(๑╹ڡ╹๑)
Instagram

関連記事

-ブログ
-,