昔の自分、写真下手すぎワロタwwww

2014/06/24

2012年の1月に一眼レフカメラ「Nikon D5100」を購入してから写真を趣味に細々とあれやこれや撮り始め、ようやく2年と半分くらいとなりました。

まだまだ初心者に毛が生えたようなsaizouではありますが、昔の写真を整理してたらあまりにも下手くそでちょっとウケてしまいました。

うまくなった実感はないものの、それでもちょっとずつ進歩できているのだなあと。

 

写真を初めて一月ぐらいの作品たちが愛おしすぎる

たぶんこの頃は絞りだとかシャッタースピードだとかISO感度だとかまったくわからず。それ以前にカメラの「M」「A」「P」「S」なんかも理解しないまま撮ってたんだろうなあ、という感じの写真がたくさん出てきました。

それでも「写真は撮れば撮るだけうまくなる」という言葉を信じ、純粋に写真と向き合ってやたらめったらシャッターを切っている様子が感じられる非常に愛おしい作品ばかりでした。

手ブレしすぎワロタwww

竹原雛めぐり

竹原で雛めぐりに行ってきた時の写真。

ツキノヒカリ 江戸時代の風景が現代によみがえる竹原雛めぐりに行って来ました!

 

 

まだまだピントを合わせることの大事さもわからないまま、とりあえずボカしておこうというのがかわいらしいですね。
室内に展示してあるのであまり明るくない室内の撮影にも関わらずISO感度は100で突っ走る無謀さが素敵です。

↑の写真なんかも50mmのレンズ で撮ってるのにシャッタースピード1/15秒という。もー、どんだけ自分のカメラのホールド力に自信があったんだと突っ込みたいくらい。案の定ブレまくってますがね。

雛めぐり

この写真も当時、自信満々でアップしてますがきちんと手ブレしてます。ISO感度も上げとけ上げとけ、と言わんばかりに1000まで上げてこの醜態w。

WB「日陰」で撮りすぎワロタwww

WB日陰

ホワイトバランスを「日陰」で撮ると、ちょっと色あせた感じでカッコイイ!と思ってた時期が僕にもあったようで……

竹原の町並み

もう、やたらめったら茶色い写真のオンパレードwww

狛犬

あと負けじと多いのが「曇天」モードwwだいたい茶色いの好きwww

解説させていただくと、この頃の自分はiphoneのフィルターが楽しくて始めた写真だったのに一眼レフで出てくる絵はなんとも素直な写真ばかり。
どうにかフィルターがかかってるっポイ写真を撮ろうと必死で茶色くしてたのを覚えております。まあ、茶色すぎダケドナーwww

写真暗すぎワロタwww

防火用水

何故か撮る写真、撮る写真暗いwwwなんでwww

RAWで撮ってて白とびしないようちょっと露出低めで撮ってた、とかならわかるんだけど、この頃RAWとかよくわかってなかったから全部jpgで撮ってるんですよね。

なんでwwwこんなwww暗くしたwww

竹原の町並み

せっかくの町並みの写真も全部暗い。なんでww

D5100の背面モニタの明るさの設定がおかしかったんだろうか、それともローキーな写真カコ(・∀・)イイ!!と思ってたんだろうかほとんど露出低めで設定してるんですよねー。

なにも考えずに楽しく撮ってた頃のことを思い出した

習慣化するために考えたこと

photo credit: horizontal.integration via photopin cc

んで、ちょっと真面目な話になるんですが、写真初めて今3年目の僕なんですが、最近小難しいこと考え過ぎだなーと思うんです。

季節も巡り、同じ被写体に向かい合うのも3度めだったりすると、今度はあんな構図で、とかあの時間帯に、などと思うんですね。

前はホタルがきちんと画面の中に写ってるだけで大興奮だったのに、今はこういう背景にこういう構図でホタルを撮らねば、ムムム。みたいなことを考えちゃうんですわ。
そんで、今年ホタルを撮りにいけてるかといえば、まだ行かずじまい……頭でっかちになって行動がともなってないんですよねー。

ホタルに限らんのですが、最近は写真を撮る前にいろいろ考えちゃうんですよねー。ファインダーを覗いただけで「あ、これは駄目だなあ」なんて思ってシャッターを切らずにカバンにしまう。いや、それ以前にカメラを構えることも少くなってる気がする。

 

とにかく写真を撮ることが楽しくて楽しくてしょうがなかったから、撮れば撮るほどうまくなると信じてたから、あの頃めちゃくちゃシャッターを切ってた。
あとからの整理が大変とか、無駄な写真撮ったらHDDの容量食って大変とか、そんないらんことも考えずに撮ってた。写真取る前から、この構図は面白くて、この構図はつまらないとか考えなかった。

今我を忘れて1000枚も写真撮ることってあるかなあ。

まとめ

ほんと、まだまだ初心者に毛が生えた程度のヘタクソが最近なんだか小難しいことばかり考えてたのですが、昔の自分に改めて写真の楽しさを教えてもらった気がしました。

とにかくカメラを持って外に出る、そんでもってとにかくシャッターを切る。そんな当たり前のことなんですが、最近おろそかになってるんですよねえ。

さてさて、今度の休みには何を撮りに行きましょうか?ていうか、まず梅雨はよ明けろ!

 

 

-カメラ
-,