【レンズ購入】北海道ツーリングに1本だけレンズを持って行くなら、何がおすすめですか?

2016/08/31

  • お名前:r1200さん
  • 予算:30〜40万
  • 撮りたいもの:北海道の雄大な風景をバイクと共に
  • 大きさ重さ:なるべく小さい方がよい
  • 機材:d3300

はじめまして!!いつも楽しく拝見させていただいております。 こちらのブログを参考に私も今夏D3300を購入し、カメラの楽しさにどっぷりとハマってしまいました^^; まだまだ初心者ですが、試行錯誤しながら楽しんでいます。

あまりの楽しさにFX機への乗り換えを検討しています。本体はネットでの評判等を参考に、D750を買おうと思っているのですが、レンズで迷ってしまって…。

私は趣味でオートバイも乗るのですが、来年北海道へのツーリングを計画しております。 北海道の雄大な景色を撮りたい!! でもバイクツーリングだからあまり荷物はもっていきたくない。 できればレンズ1本で抑えたいんです。

今後のことも考え、どうせ買うなら予算的に許される大三元レンズの24-70mm f/2.8E ED VRに思い切って行ってしまうか…。 単焦点1本で行くというのも面白いか…。

北海道にレンズ1本でいくなら何がよいでしょうか? 難しいとは思いますがどうぞよろしくお願いします。

r1200さん、こんにちは!

北海道にツーリングに行かれるんですね!僕はバイク持っていないんですが、いつかお金を貯めて休みをとって免許をとって北海道にツーリングに行ってみたいと夢見ています!

バイクと写真も相性抜群でしょうねえ(*´ω`*)

1本だけレンズを持って行くなら何を選ぶか

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED開封

カメラのほうはD750を検討されているということですね。

D750ならフルサイズにしてはコンパクトですし、高感度もしっかり上げることができますし、Nikonにフルサイズの中では一番バランスが取れているのでいい選択だと思います。予算は40万としっかり用意されているようです、D750は20万弱なので残り20万でレンズを考えてみましょうね。

とりあえず24−70mmf2.8

九份 阿妹茶樓

なんだかんだ言って一番汎用性の高いのは24−70mmf2.8でしょう。

最近の僕の使用頻度のなかではもっとも多いのがこのレンズです。広角端は24mmから始まるので、広い範囲を撮れ、パースもしっかり付きます。望遠端は70mmなのできちんと被写体を引き寄せることも可能。

スナップ的に使いたい時はf2.8通しのきれいなボケのある写真も撮れますし、新型になってかなり寄れるようになり簡易マクロ的にも使えます。ツーリングなのでほとんど手持ちの撮影になるでしょうから、手ブレ補正があるのは非常に嬉しいです。

僕もコレといった被写体を絞ることなく、とりあえず1本しか選べないのなら24−70mmを選びます。

1本しか持っていけないなら間違いなく選ぶレンズ!AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDとD750は最強のタッグ! | ログカメラ

 

 

北海道の雄大な風景を撮るなら?

鳥取砂丘の丘

さてさて。今回のご質問では「北海道の雄大な風景」という条件がひとつあります。

そう考えると、もしかしたら開放で写すようなシチュエーションというのは少ないのかもしれません。風景を撮るなら、しっかり絞ってシャープに仕上げたほうが個人的には好きです。

となると、f2.8とはいえ70mmしかないレンズよりも、もう少しズームできるレンズというのも選択肢にあってもいいのかもしれません。そう考えた時に選択肢にあがるのがこの2本。

  • AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
  • SIGMA DG 24-105mmF4 OS HSM

便利ズームの28−300mmや軽い24−85mmなどもありますが、28mmスタートではせっかくの雄大な北海道をしっかり広角で撮れませんし、せっかく予算があるのに24−85mmを選ぶのもなあということで、今回は外します。ただ、望遠で狙いたいものがあれば28−300mm、軽さを優先されるのなら24−85mmも充分検討の余地ありです。

んで、話をもどしますが、この2本どちらもf4通しのレンズになります。僕が24−70mmが好きなのは開放できれいなボケを作れるところなんですね。この2本がボケないというわけではありませんが、やはりf2.8とf4では若干の違いがあります。

ただ、今回は北海道に行かれて風景をメインで撮られると思うので、絞って使うシチュエーションのほうが多くなってくると思います。となると、やはり少しでもズーム倍率の高い方が、1本しか持っていけないという状況にはいいかもしれません。

んで、この2本でどちらか選ぶとなると、SIGMAがおすすめかなあと思います。Nikon信者の僕ですが、作例とユーザーの評判を見る限りはSIGMAのほうが分がありそうです。20mmもアドバンテージがあるので、単純に写りを比べてしまうのは24−120mmがちょっとかわいそうではありますけどね。

その20mmが欲しければ24−120mmも充分アリです。D750ではキットレンズになっているのでコスパも抜群です。

広角もあり?

穂高連峰のモルゲンロート

実際北海道に行ったことがないので、このへんは想像の世界にはなるのですが、たぶん北海道って、僕が思っている以上に広大なんでしょうね。

なので、もしかしたらシチュエーションによっては「もっと引きで撮りたい!」っていう場面が出てくるかもしれません。そうなったら、広角という選択肢もあるのかなあ、とも思います。とはいえ、広角は広く写せる分、何を見せたいかが散漫になりがちにはなります。

ただ、それを圧倒するような、四の五の言わず広角でドバーンと撮っとけっていう絶景というのがありますし、北海道にはなんだかそれがありそうな気がしますので、ここもr1200さんが何を撮りたいかで選択肢の一つとして。

広角でおすすめなのはTAMRONの15−30mmです。僕も使っていますが、安いのにしっかり写る良いレンズです。望遠端も30mmまであるのでかなり使いやすいです。しかし、これ1本となるとかなり用途が制限されるので、50mmの単焦点レンズでも1本欲しいところですね。

saizouのおすすめ

LAMB STRAPをつけたD750

というわけで、いろいろと選択肢ばかりあげていてもあれなので、僕が北海道に1本持って行くとしたら何を選ぶか、ということでちょっと考えてみましたが。

やっぱり24−70mm f/2.8E ED VRでしょうなー!

105mm、120mmの望遠端って、まあぶっちゃけ足でなんとかなる距離ですよ。なんとかならないシチュエーションもありますが、そんならそれでトリミングしちゃえばいいですから。なんか、トリミングっていうとやっちゃいけないような風潮がありますが、せっかく2400万画素もあるんです、使えるものは使っちゃいましょう。破綻してくるようなら、それは望遠レンズが必要な被写体なわけですし。

今回北海道ツーリングでレンズが欲しいということですが、r1200さんの写真人生がそこで終わるわけじゃないです。せっかくしっかりした予算があるのなら、今後もしっかり使えるレンズを購入されるほうが、回り道少なくてすみますし、新型の24−70mmは、旧型持っている僕がすぐにでも買い換えたいくらい魅力的なレンズになっています。

多少重たいのはご愛嬌ですが、そのへんは慣れっちゃあ、慣れです。重たくて持ち出さないというのなら、それはそこまでだと思いますし、それならフルサイズではなくAPS-Cのほうに軍配があがりますよね。

まとめ

実際自分が北海道に行ったことがないのと、バイクも持っていなくてツーリングの際のマストがわからないので、北海道民、バイク乗りのかたにぜひぜひツッコミ、補足をお願いしたいところです。

広角側がいるシチュエーションがどれくらいあるのか気になるところですが、24mmあればけっこう撮れるので、あとはr1200さんが何を一番撮りたいかですね。この1枚撮るために北海道にいくんだ!っていうのが広角でしか撮れないなら、そのレンズが必要ですが、やっぱり一番汎用性が高いのは標準域のズームだと思います。

もっとこんなことが知りたい!っていうのがあればぜひ追加でコメント欄にお願いします、r1200さんがピッタリのレンズに出逢えるよう、しっかりフォローさせていただきます(๑•̀ㅂ•́)و✧

補足コメント

アルさんより

こんにちは、北海道民と聞いて釣られて参りました。
r1200さん、お気をつけてお越しくださいませ。
美味しいものをたくさん召し上がっていただいて、地元にお金を落として地域経済にご協力を…
…話が逸れました。

1本ということでしたら、私も24-70が良いのかなと思います。

もっと広角で撮りたい風景があるかと申しますと、それはもちろんあります。
ライダーさんには釈迦に説法ですが、地平線に溶けてゆく直線道路、
青くて蒼くて碧い海に突き刺さる絶壁、樹海にひっそりと横たわる湖…
このような風景を、焦点距離を利用した「作品」として、たとえば思いっきし煽って地平線をぐにゃっと曲げる、
逆に断崖絶壁のキワから見える奇岩の集まりを望遠で圧縮する、等々の
イメージがおありでしたら、適したレンズがあるかと思います。

個人的には、まずはありのままの北海道を見て撮って楽しんでいただきたいかなと思っています。
自然の風景はもちろんですが、町や村、あるいは都市の風景にも、本州では見られないものが多々あります。
そういう様々なものを、(なるべく)ありのままに見たままに最高の描写で切り取れる24-70が良いのかなぁと思います。

欲を言えば24より広角も欲しいと言えば欲しいですが、どうしてもという程でもない、と曖昧に締めさせていただきたく。

長文失礼しました。

hiroaさんより

私ならばということでコメントさせて頂きます。

私も24-70が良いと思います。
どんな風景が待っているか分からないのであればズームレンズは重宝しますし、バイク仲間を撮る時には標準域の画角は使いやすいと思います。

が、私ならば旧型の方です。
新型と750の組み合わせは非常に魅力的ですが、旧型も負けず劣らず良いレンズですし(私も欲しい(^_^ゞ)差額でトラベル三脚なんかいかがでしょうか?
雲台のちゃんとした物を購入しておけば、後々しっかりした三脚を購入する時に雲台分の予算は削れますし、何より三脚があれば北海道の雄大な風景と星空を一度に撮影できます(^-^)v
バイクツーリングとの事ですので荷物は極力少なくされたいと思いますが、やはり三脚があれば撮影の幅も広がりますし\(^o^)/

以上、参考になれば幸いです。

東野さんより

こんにちは
私はバイクも持ってないし
道民でも無いのですが

数年前にマイカーをカーフェリーに積んで1週間ほど友人と北海道を旅して来ました。
小樽に着いて、余市、積丹、富良野、釧路、
札幌・・・と回って来ました。

私の場合クルマなので一概には言えませんが、
その時はD90とキットレンズの18-200を持って行きました。
今はD750と24-120を使ってますが

このレンズ、なんだか中途半端で
昨年発売された200-500や
同じく昨年発売の24-70が欲しくてたまりません。

ですので、24-70を持ってない私が言ってもなんの説得力もありませんが、
D750と24-70の組み合わせが最適なのかなと思います。
次に北海道行く時はこの組み合わせで行こうと思っています。

動物を望遠で狙うとか、特別な撮影目的が無ければ
北海道の大地は広角で撮影してこそ
雄大さが伝わるのかなと感じています。

そして、バイクやクルマも一緒に入れて撮影することを考えると尚更
24-70が良いのかなと思います。

機材購入の相談はこちらをご覧ください(๑´ڡ`๑)

関連記事

-レンズの購入相談
-, , , , ,