撮影記

森の中に群生する黄色い花!ミツマタを撮影してきた!

投稿日:

ミツマタ ヒメボタル

春になると森の中に鮮やかな黄色い花を咲かせるミツマタ。 そんなミツマタを撮影してきました。

ミツマタの撮り方

mitumata-shamen

ミツマタという花があるのは知っていましたが、イマイチ撮りに行く気になりませんでした。 なぜかというと、非常に難しそうだから。

わりとこの時期というのは梅やら菜の花やら桜やら、ごってりとしたハデな花が咲く中ミツマタの地味な感じ。

いまいち完成のイメージもできないし、撮るのもなんぼでもあるので今までスルーしていたのです。

ヒメボタルっぽく撮ったらいいんじゃないだろうか

mitumata-fukan

ただ、このミツマタの群生を見ると杉が密集した森の中にあるようです。

あれ、なんかこれ見たことある光景だなと。 そう、ヒメボタルも杉林でよく見ることができます。

となると、なんだか黄色いし丸いしでミツマタもヒメボタルっぽく見えてきました。 ということで、森の中にキラキラした妖精のようなのが密集してるような、そんなイメージで撮ったらいいんじゃないかなと思ったわけです。

森の中なので日が入る時間は遅い

ミツマタ アポゾナー

いつものクセで朝、日が昇る前から撮りに行こうと思ってたんですがミツマタは森の中に咲く花。

ということでけっこうのんびりしててもぜんぜん大丈夫でした。 なんならいつ行っても良さそうな。 森の中に光が差し込むタイミングとか、そういうのを待ってるほうが長かった。

個人的には日が差し込んできすぎてコントラストが強くなると現像しづらいなあという感じ。ほどほどが良かったです。

前ボケを入れるとヒメボタル感が増した

ミツマタ ヒメボタル

ヒメボタルがレンズの前を通ると前ボケになっていい雰囲気なんですが、それとおんなじことをやったろうという気持ちで撮ったのがこれです。

現像も完全にヒメボタルのつもりでやってるのでホタル感増し増しになりました。 レンズはアポゾナーを使ったのですが非常にキレイな前ボケになりました。やはりアポゾナーはいいレンズでございますな。

広角でも撮ってみた

ミツマタ 小川

広角を使うと密集感が少なくなるのですが、小川があったので広角を使ってみました。

こちらはホタル感はないのですが、これはこれでお気に入りです。 Z7と14-24mmの組み合わせはギャンギャンに解像してくれるので撮ってて気持ちがいいです。

アポゾナーでフレアを入れて

アポゾナー フレア ミツマタ

きれいな光が入ってくる瞬間が何度かあったのでフレアを入れて撮ってみました。 アポゾナーはフレアの出方もキレイですね。 中望遠ならではの独特のボケもいい感じで、じょしりょくがアップしたような気分になります。

ミツマタ トトロ

じょしりょくがアップした結果、トトロをお借りしてこんなのも撮ってみました。かわゆす。

まとめ

初めてのミツマタ撮影でしたが、けっこう満足感のある写真が撮れました。 来シーズンもまた撮りに行ってみたいです。

2019/4/2

備中国分寺で菜の花を撮ってきた!

毎年、撮ろう撮ろうと思いながらも撮りそこねていた菜の花。 今年こそは菜の花をテーマに何か撮りたいなと、岡山県総社市の備中国分寺まで行ってきました。 備中国分寺で菜の花 ここ備中国分寺は五重の塔が非常にシンボリックなのですが、その周りにいろんな花が植えられています。 夏はひまわり、秋はコスモスなど1年を通じて楽しむことができます。 夏にひまわりが植えられているところに、春は菜の花が植えられていました。 備中国分寺の夕景とヒマワリ 1 userヒマワリをテーマに撮りたいなあと思って、ずっと行きたかっ ...

ReadMore

2019/3/29

森の中に群生する黄色い花!ミツマタを撮影してきた!

春になると森の中に鮮やかな黄色い花を咲かせるミツマタ。 そんなミツマタを撮影してきました。 目次1 ミツマタの撮り方1.1 ヒメボタルっぽく撮ったらいいんじゃないだろうか1.2 森の中なので日が入る時間は遅い1.3 前ボケを入れるとヒメボタル感が増した1.4 広角でも撮ってみた1.5 アポゾナーでフレアを入れて1.5.0.1 まとめ ミツマタの撮り方 ミツマタという花があるのは知っていましたが、イマイチ撮りに行く気になりませんでした。 なぜかというと、非常に難しそうだから。 わりとこの時期というのは梅やら ...

ReadMore

2017/6/26

フラワーパーク浦島で満開のマーガレットを撮ってきた

香川県にある浦島フラワーパークでマーガレットを撮ってきました。 花が満開のなのは知っていたのですが、GPVを見ると見事に真っ白けな画面… 普段ならこんなGPVだとお酒飲んで寝とくんですが、最近、あんがいこういう日のほうが爆焼けするんではないかと思っておりまして。 GPVの雲予報も二通りあって、雨雲の前兆のようなどん曇りの場合と、爆焼けするときの雲がある気がしておるんです。 以前、富士山を撮りに行った時、けっこう爆焼けしたんですが、この時も前日のGPVはさきほどのような白い薄雲がかかるような予報でした。 G ...

ReadMore

2016/10/14

【レンズ購入】花を撮影をするのにレンズを検討しています。ゆくゆくは飛行機の撮影などもしたいです。105mmと70−200mmで迷ってますがどちらがいいでしょうか?

お名前:ちゃんこもさん 予算:10〜20万円(貯金中です) 撮りたいもの:紅葉や桜などの花(ゆくゆくは飛行機) 大きさ重さ:車移動なので気にしません 機材:D750、24-120mm f/4G、50mm f/1.8G(どちらも純正) saizouさんこんにちは。 一眼レフデビューの前から愛読させていただいています。 早速ですが、ご相談です。 最近よく花の撮影に行くのですが、そのたびに「もっと寄りたい」と思い、マクロレンズの購入を考え始めました。 ただ、ゆくゆくは飛行機の撮影もしたいと考えていて、70-20 ...

ReadMore

2016/10/7

花を撮影するのに、マクロレンズってホントに必要?

写真を撮ってると、なんだか常識のようなことでも実際にやってみるとそうでもないな、と思うことがけっこうあります。 例えば、花を撮るならマクロレンズって、思ってません?僕もずっと花の撮影するならマクロがいるんだと思ってました。 けど、いざマクロレンズを手に入れてみると「ん?別になくてもいいんじゃね?」と感じることが何度かあったのでちょっと今日は僕なりの花=マクロレンズではないかも、という考えを書いてみたいと思います。 目次1 マクロレンズとは1.1 小さな花を大きく写したいからマクロレンズを使う2 マクロって ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

saizou

Z7とへっぽこのセンスで撮影しています。 写真や登山、キャンプが好きなのでいろんなことを発信していきたいです。

-撮影記
-, ,

Copyright© ログカメラ , 2019 All Rights Reserved.