NEW ENTRY

2019/10/14

ダイビング用にオリンパスの「TG-6」と専用のハウジング「PT-059」を購入!!

ダイビングでの水中撮影に向けて着々と準備を進めております。 今回はOLYMPUSから出ているタフシリーズ「TG-6」とその防水プロテクター「PT-059」を購入しました! TG-6を選んだ理由 GoProではダメだったのか? 先日、GoProのハウジングも購入しました。すでにハウジングしたカメラがあるのになんでまたTG-6?と思われるかもしれませんね。ただちょっと用途が若干ちがうかなあと思ったわけです。 GoPro HERO7のハウジング「SUPER SUIT」の使い方と装着方法! 1 user ...

ReadMore

2019/10/9

撮影用に歩きやすい靴が欲しくてコンシール FLゴアテックスをゲットした!

写真を撮影するときに何を履いていくか? 写真をする前はブーツとか好きで履いてたんですが、撮影時に野山を歩くようになるとさすがに厳しくなってきました。 山にも登りたかったのでミドルカットくらいの登山靴を購入し、履きやすいのでいつもそれを写真の撮影のときに履いていってました。 ただ、ミドルカットの靴は履いたり脱いだりがけっこう手間ですよね? ということでそこまで気合い入れずにいく撮影の時に履くローカットの靴を探してみたのであります。 アークテリクスのコンシール FLゴアテックスをゲット はい、そういうことでア ...

ReadMore

2019/10/8

GoPro HERO7のハウジング「SUPER SUIT」の使い方と装着方法!

GoPro HERO7は水深10mまで耐えられるような仕様になっていて、そのままでも水中の撮影ができます。 しかし、ダイビングなどを始めると10mよりも深い水域、例えばPADIでとれるライセンスは、オープンウォーターで最大18m、アドバンスの講習を受けると30mまで潜れるようになります。 そんなときにはGoPro本体を水圧や水から守ってあげる必要があります。水からカメラを覆うものをハウジングといい、GoProの純正ハウジングがこの「SUPER SUIT」になります。 GoPro用のハウジング「SUPER ...

ReadMore

2019/10/3

Apple Watch Series5を購入!写真や登山で使いやすくなった!!

先日いよいよ発表されたApple Watch Series5。 僕はSeries4を持っていたのですがさっそく買い替えました!4から5への変更点はハデなものはないのですが、細かな点で使いやすくなっておりましてこれまで以上に写真撮影や登山などで活躍しれくれそうな気がしています!! コンパスがついたことで一気に便利になった! 今回のApple Watchにはコンパスがついた! 今回のSeries5にはついにコンパスが搭載されました!というか、今までは実はついてなかったんですよね、コンパス。地図とかのアプリもあ ...

ReadMore

2019/10/2

GoProをダイビングで使ってみての課題

先日のオープンウォーター講習の際に、実際にダイビング中にGoProを使っての撮影を行いました。 初めての水中撮影は視界のまったくない中でした(笑) ただ、やっぱり実際にやってみると経験値がたまるもので今日実際の感想と今後の課題についてまとめてみようと思います。 GoProを水中で使ってみての反省 とりあえず実際に撮ってみた映像がこちら。台風直前、雨も降っていて視界が悪いことはまあ置いておくとして、気になった点は ポイント 緑かぶりがすごい フロートタイプの棒がいる(ショップでお借りした) なんか謎の丸い点 ...

ReadMore

Copyright© ログカメラ , 2019 All Rights Reserved.