撮影記

ゲンジボタルの撮影、試行錯誤

投稿日:

梅雨でお天気優れないい日々が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

僕はといえば、相変わらずホタルばっか撮ってます。あんま、たいした写真も撮れてないのですが、とりあえず活動報告をば。

ゲンジボタルの撮影

北天とホタル

ゲンジボタルと北天

とりあえず天気のいいうちにやっておきたかった北天の空とホタルの乱舞。

ただ、自分の持っているイメージとはちょっと違うなー。むー。という感じ。

「空が開けていて」、「ホタルがしっかり舞う」という場所がなかなかないですよね。

ホタルだけ写すのならなんとでもなるのですが、自分の心の中にあるベストプレイスとマッチしている場所をまだまだ見つけられてないです。

空と地上部分の露出もチグハグな感じがしますねえ。ハーフNDフィルターでも使ったら解消されるのかしら。

まだまだチャレンジしてみたいのですが、なかなか天気に恵まれる日が少ないのもこの時期の悩みですなあ。

D5100でも露光していたのですが、こちらは夜露にやられてしまいまいた。失敗してようやく知る先人たちの教え(笑)やっぱヒーターいるなあ(;・∀・)

この日は天の川とホタルもチャレンジしてたのですが、こちらは力技を使ってもダメダメでしたw

天の川は北天よりさらにロケーションに左右される感じですね、ガッツリひらけていて、なおかつホタルが飛ぶ場所かあ。難しいなあ。

渓流とホタル

渓流とホタル

こちらはまあまあな感じの写真が撮れた気がします。ダイナミックな景観、わりと幅の広い川なのですが、その川の上を悠々と舞い踊るホタルの姿が素敵です。やっぱゲンジボタルはタフですよねえ。ヒメボタルでは見られない光景です。

んが、ここはわりと有名なスポットでして、見物客の車が来たり帰ったりで、ヘッドライトがバッシバシ当たります。

1時間ちょっと露光していたのですが、ほぼ全滅www

おまけに、この画像だとよく見えないのですが、河原のほうにカメラマンが陣取っているらしく、赤いアクセスランプがピカピカしてるんですよねえ。

見物客が照らす光は、全然いいんですよ、ホタルはみんなが楽しめばいいですからね。けど、写真撮る人ならアクセスランプくらい消しとけよなーと思いますん。

とはいえ、やっぱ有名スポットは土日はずさないとダメですねえ。土日でも人が来なくて素晴らしい景観の場所を探さなくては、と思うのですが、なかなか見つからないのが現状です。

まとめ

とうわけで、いろいろと試行錯誤していつというお話でした(笑)

いいとこあったら教えて下さいね♪

まだまだシーズン真っ盛りなので、今からも試行錯誤してベストプレイスを探しあてたいと思います(/・ω・)/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ad

ad

-撮影記
-, , ,

Copyright© ログカメラ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.