NEW ENTRY

2020/8/11

写真のレタッチにWACOMのペンタブ「Intuos Pro Medium」を買ったら驚くほどはかどった件

WACOMの板タブレット「Intuos Pro M」のMediumを購入しました。 僕はPhotoshopでのレタッチをけっこうします。今まではマウスを使っていたのですが、最近これを購入したところレタッチが非常にはかどるようになったというお話をします。 ペンタブレットとは? この黒い板にペン状のもので操作をするものをペンタブレットと呼びます。略してペンタブ。マウスの代わりにペンを使い、直接書き込んでいるような感じに操作することができます。 マウスよりも細かい作業がしやすいため絵を書いたり写真のレタッチに使 ...

ReadMore

2020/7/26

Z5を予約した件と日々の泡を撮りたいという話

全国1億3千万人のNIKONファンのみなさまこんにちは。 先日、Z7、Z6に続くZマウントのフルサイズカメラ「Z5」発表されました。やったね。 というわけで、予約開始日に予約を済ませ今この記事を書いております。 Z7があるのにZ5を買った理由 日々の泡が撮りたい これまでずっと風景写真を取り続けてきたのですが、最近になって日々の泡が撮りたいなという心境になってきております。 いろんなことがあって、今までとは違う世界となってしまった2020年。これまで当たり前だと思っていた毎日はまったくそんなことはなく、か ...

ReadMore

2020/7/23

梅雨とあじさい

今年の梅雨はやけに長い。 いつもなら外に出かけられないこの季節はあんまり好きじゃなかったのだけど、今年はなんだか梅雨のこのじめじめした雰囲気がとても心地がよい。 自分の心境にあっているのかどうなのかわからないけど、どんよりと垂れ込めた雲と、しとしと降る雨もわるくないなと思うようになってきた。 あじさいがきれい。これも梅雨のことが好きになった理由のひとつかもしれない。いや、昔からあじさいは好きだったんだけど。 それでも天気が悪い日が多いので、雨に打たれるあじさいを何度も目にする。 暗い空の下、雨に降られてい ...

ReadMore

2020/7/15

「夏は幻」と大胸筋

圧倒的な絶景が撮りたいと思い、これまでカメラを片手にあらゆる場所へと行ってきた。 そんな僕にとって2020年の上半期というのはけっこう強烈で、自分の憧れや生きる意味でもあったまだ見ぬ素晴らしい世界への道が閉ざされてしまったようなそんな気がしていた。 ふと振り返ってみると、ここ10年近くはずっと写真を撮り続けていたし、逆に言えば写真以外のものがなくなってしまえば自分自身の存在意義すら見いだせなくなってしまった。やることがなくなって暇になると人間、考えなくてもいいことを考えてしまうものだ。 思い、悩み、これま ...

ReadMore

2020/7/8

「写真が上手くなりたいなら覚えるべき50の掟」を読んでみた!

写真が上手くなりたいなら覚えるべき50の掟という本があったので買ってみました。 初心者向けのテクニック集のような本で、風景・スナップ・人物・日常・モノクロの5つのテーマで全部で50まとめられています。 写真を撮るときは引き出しをたくさん持っておくといい 個人的な考えなんですが、写真を撮影する際には引き出しをたくさん持っておくといいのではないかと思っています。 特に初心者のうちはいざ被写体を目の前にしたときどう撮っていいかわからなかったりするものです。 もちろん独創性だとかセンスの良さだとか、そういうものも ...

ReadMore

Copyright© ログカメラ , 2020 All Rights Reserved.