NEW ENTRY

2021/7/23

PhotoshopやLightroomでいらないものを消すための7つの方法!!

撮影していると、いてほしくなところに人が入ってしまったり、入れたくないような電線が入ったりすることがよくあります。 できれば構図を工夫したり、人がはけるまで待っているなどしてうまいことやりたいところですが、なかなか思ったとおりにならないことも。 時には一般の人に向かってどいてくれと叫んだりする人や、構図の邪魔になる草木を切っちゃうような人もいたりします。 個人的にはそんなことするよりレタッチでサクッと消すほうがはるかに健康的だと思っているので、今日はいらないものを消すための方法を伝授したいと思います。 い ...

ReadMore

2021/7/16

Zマウント初のマイクロレンズ!NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR Sを徹底レビュー!!

全国1億3千万人のNikonマニアのみなさんこんにちは。 いよいよZマウント初となるマイクロレンズ「NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S」が発売されました!頑なにマクロレンズのことをマイクロレンズと呼び続けるNikonさん。そんなマイクロレンズをわたくしsaizouも発売日にゲットできたので今回はそのレビューをしたいと思います! デジタルカメラマガジン7月号でもレビューさせていただき写真やら記事やら載せてもらってるのでまだの方はこちらも合わせてどうぞ! デジタルカメラマガジン7月号で「 ...

ReadMore

2021/6/19

デジタルカメラマガジン7月号で「50mmのA to Z」「Z MC 105mm」の記事を書かせていただきました!

2021年6月20日発売のデジタルカメラマガジン7月号の企画「50mmのA to Z」と今度発売される「NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S」の記事を書かせていただきました!山盛り! 50mmのA to Z 好きな焦点距離をひとつ上げろと言われたら間違いなく選ぶのが50mm。ベルマークと50mmなんてなんぼあってもいいですからね。そんな大好きな50mmの大特集である「50mmのA to Z」 今回、僕が紹介したのはこれまた大好きなレンズであるSummarit 50mm/f1.5。ちなみ ...

ReadMore

2021/6/16

構図の中の重さとは?ビジュアルウエイトを考えてみる!

構図を考えるときってけっこう直感的にやっていませんか? しかし、構図内にある物や形、色には実は重さがあります。この重さというのは「視覚的な重み」。これをビジュアルウエイトを呼びます。 この視覚的な重みを構図にうまいこと散りばめてやると、いわゆるバランスのいい構図が作りやすくなります。 どんなものに、どのような重みを感じるのか今日は解説していきます。 ビジュアルウェイトとは 例えばこの写真。なんだかバランスが悪いと思いませんか? ダンボーの位置とか視線とかが右によりすぎているからです。全体的に右側にばかり不 ...

ReadMore

2021/5/17

「すずちゃんのはじめてのカメラとレンズ」は初心者よりもちょっと分かっている人向けかな、という話

カメラって難しいので、どんな本を読んだら楽しくわかりやすくカメラについて理解できるかいろんなものを読んでみているsaizouです、こんにちは。 今回は「すずちゃんのはじめてのカメラとレンズ」という本を買ってみました。 すずちゃんのはじめてのカメラとレンズ なんてこの本を買ったかというと、前に読んだ「カメラはじめます!」が非常にいい本で、初心者がまず読むのにいいなあと思ったわけです。 んで、そんときの監修が鈴木知子さん。この鈴木知子さんが書かれているのが今回の「すずちゃんのはじめてのカメラとレンズ」だったわ ...

ReadMore

© 2021 ログカメラ