晩秋の出雲を真っ赤に染める鰐淵寺の紅葉を撮ってきた!

島根県非公認観光大使のsaizouです、こんにちは。

みなさまは11月の3連休いかがお過ごしでしたでしょうか。僕は今回、昨年大敗を喫した京都の紅葉のリベンジとだいぶ迷ったのですが、ホームである島根県の紅葉を撮りつくすべく、あちらこちら行ってきました。なんせ、島根県非公認観光大使なので、写真で島根の素晴らしさを伝えないといけないですからね。

というわけで、一発目に選んだのは出雲市にある鰐淵寺!実はここの紅葉は今年で3回目。今まではなかなか満足のいく写真が撮れてないので今年はどうかなー。

鰐淵寺の紅葉

鰐淵寺の紅葉 モミジ

鰐淵寺の本気を見た!!!!

いや、ただ単純に今まで自分が見頃を外していただけなんですが(;´Д`)今回の鰐淵寺は素晴らしかったデスヨー。

今までもそこそこキレイだったのですが、フリーザでいったら第一形態みたいなもんだったんですね。まだ2回も変身を残していたようです。あわわ。

鰐淵寺「わたしの紅葉力は530000です」

もう、そんな感じ。よくわからない

とにかく、もういろんな所が真っ赤っか!なるほど、鰐淵寺はかなり後半に行ったほうがよかったのね。

鰐淵寺の橋と紅葉

まずは入り口に架けられた橋。もうここから既に真っ赤です。

鰐淵寺イチョウとモミジのグラデーション

ちょっと急勾配の階段からはこちらの景色が。まるで晩秋が描いたグラデーション。

鰐淵寺 紅葉とシルエット

この日は連休ということもあり、たくさんの人が。どうやっても人が入っちゃうのであえてシルエットにしてみた。赤と黒は相性がいいですよね。

鰐淵寺 モミジ 逆光

逆光で透過光を撮るのも、ベタですがやっぱり外せません。

鰐淵寺の紅葉と狛犬

もういっちょシルエット。ここの狛犬はかわいいんですよん。

鰐淵寺 イチョウ

イチョウはほとんど散って、道いっぱいに広がっていました。

いやー、今年はほんとよかったわー。ようやく見頃に出会えたわー。

ちょっと注意点

鰐淵寺の紅葉

というわけで、非常に素晴らしい紅葉だったのですが、いくつか注意点が。

鰐淵寺は三脚禁止

三脚の持ち込みは禁止になっています。前は持ち込めたみたいなんですけどねー。マナーって大事ですよね。

けっこう歩きます

駐車場からけっこう歩きます。大型バスの駐車場はさらに下から。ほんと山の中にある古いお寺です。階段もあるのですが、けっこう登りにくいです。お年寄りのかたにかぎらず、みなさんわりとヒイヒイ言ってらっしゃいました。

参拝料、駐車料がいります

各500円必要です。敷地内の樹木の管理、シャトルバスの運行、交通整理。あたりまえっちゃあ、あたりまえなんですが、参拝料などがいるようになったのも最近からみたいですね。

そのせいか、不満の声も聞こえたり、聞こえなかったり。

これだけ、素晴らしい紅葉が見れるのなら安いもんだと僕は思うんだけどなー。

まとめ

今まで訪れた光景とあまりにも違っていて、かなり興奮しました(笑)

やはり、きちんと見頃を調べるのは大切ですね。ぜひ、また来年も訪れたいと思いました。

関連記事

-撮影記
-, ,