撮影記

一面ピンクに染まる吉野山の桜

更新日:

吉野山

奈良県に吉野山という桜の名所があります。

一目千本と呼ばれるほど山に桜が数多く咲き、とても美しい光景を見ることができます。

下千本・中千本・上千本・奥千本と山裾から順に開花していくため、長いあいだ移りゆく桜の咲く様子を愛でることができます。

吉野山に行ってきた

ずっと行ってみたいと思っていた吉野山なんですが、今年とうとう訪れることができました。

残念ながら雨に降られてしまい、わりと散々だったのですが、せっかくなので少しアップしたいと思います。

雨の吉野山

キリがもうスゴイことになっていますが、吉野山です。

山一面に桜が咲いている光景はやはり圧巻でした。

吉野山下千本

下千本にある東屋から見る桜の景色。

この時点で朝8時くらいなのですが、観光客は僕とおっちゃんがひとりでした。

吉野山金峰山

この日は金峰山寺で秘仏である金剛蔵王権現さんが開帳されていましたので寄ってみます。

金剛蔵王権現

 

 

実は僕、大の仏像好きでして。

こちらの金剛蔵王権現さんもいつかは行ってみたい憧れの秘仏でしたので、見ることができてとても嬉しかったのです。

ともかく巨大なそのお姿、激しい忿怒相。僕が子どもだったら夢に出てきそうな大迫力。しとしとと雨が降るその吉野山の厳かの雰囲気の中、しばし時間を忘れ向き合っていました。

金峰山寺の朱印

朱印マニヤでもあるので、こちらの御朱印もゲットしました。わーい。

吉水神社

吉水神社 一目千本

吉水神社から眺める中千本・上千本の景色は「一目千本」と呼ばれます。一度に千本の桜を見渡せるというその言葉どおり絶景が広がります。

雨のおかげで霧がたちこめ、非常に幻想的な光景が広がります。

上千本

吉野山 上千本

上千本まで上がってくるとかなり霧がたちこめ、なにも見えなくなってしまいました。

ということでこの日はここで撤退。カメラも僕もビショビショです。

花矢倉展望台

翌日も朝から突入するも、やはり霧にはばまれます。

ただ、せっかく奈良まできて霧しか撮らずに帰るのも忍びないので、しばし霧待ち。

吉野山 花矢倉展望台

待っているとようやく霧がはれてくれました。

ここ花矢倉展望台からは中千本、下千本の桜を見下ろすことができます。

吉野山 上千本

下千本は散り始めでしたが、中千本・上千本は満開。

淡いヤマザクラのピンク色がとても素敵です。

吉野山バス

吉野山の細い道をバスが走りっています。

又兵衛桜

又兵衛桜

吉野山を後にし、又兵衛桜にも会いに行きました。こちらもちょうど満開。

この又兵衛桜も会いたい桜の1本だったので感慨もひとしおです。

ここにも2回訪れたのですが、やはり雨だったり曇だったりで、渾身の1枚、とはいきませんでした。また何年後になるか分かりませんが、次来た時のためにしっかりその姿を目に焼き付けておきました。

まとめ

あいにくの悪天候でしたが、奈良県の桜はとてもすばらかったです。

次回はぜひとも青空の下の桜を撮りたいな〜

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ad

ad

-撮影記
-, , , ,

Copyright© ログカメラ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.