カメラ

楽天カードのSPUに楽天保険が加わったので携行品損害を切り替えた話

投稿日:2019年8月21日 更新日:

楽天カード超かんたん保険

via:楽天e-NAVI: 楽天カード超かんたん保険:持ち物プラン

先日、携行品損害の記事を書きました。

いろいろと迷った挙げ句、楽天の超かんたん保険を選んだんですが、この8月から楽天のSPUの仕組みが変わったので同じ楽天ではありますが楽天カードが扱っている「楽天カード超かんたん保険」に切り替えました。

このへん、やたらややこしいのは楽天ならではな感あるのでどういったことかちょっと説明してみたいと思います。

携行品損害のことについて調べてみた記事はこちらなのでまずはさらっと読んでみてください。

楽天カードのSPUとは?

楽天SPU

via:【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大16倍

まずは楽天のSPUというがなんだかを説明しないと何がなんだかわかりませんね。

楽天にはスーパーポイントアッププログラム、略してSPUというものがあります。楽天のサービスをたくさん利用しているユーザーは、楽天市場で買い物したときのポイントがアップするというもの。

例えば…

SPUの例

  • 楽天ゴールドカードを使っている +4倍
  • 楽天銀行で楽天カードの引き落としをしている +1倍
  • 楽天モバイルを利用している +2倍

という人は、通常1倍のポイントが8倍になるのです。10万円の買い物をしたとき、通常なら1000円分のポイントしかつかないのがSPUを達成することでこの例でいえば8000円分のポイントがもらえるということなんですね。

いろいろな細かい条件があったりするのですが、まあざっくりこんなもんだと思っておいてください。

ポイント還元を上げることで、自社のたくさんのサービスを使ってもらいたいわけです。これを楽天経済圏なんていいますね。

楽天保険+カードで1倍UPが加わった

楽天保険SPU

via:【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大16倍

そんなSPUなんですが、2019年7月1日から「『楽天の保険』の保険料を楽天カードで支払うとポイント+1倍」というのが加わりました。

僕は先日、楽天ゴールドカードを契約したのを機に本格的に楽天経済圏へとやってきており、今やいくつかのサービスを利用しています。

ポイントがある分、Amazonよりも高い商品などもあったりするのですが、それでもこのSPUやほかのポイントアップのキャンペーンを使うことでいくらかお得に買えているのかな、と感じています。

ということで、もともと利用していた楽天の携行品損害保険ですが、せっかくSPUのプログラムに加わったというのなら利用しない手はないのです。

どんな保険が対象なのか?

楽天市場 SPU スーパーポイントアッププログラム |ポイント最大16倍

楽天はけっこういろんな保険の商品出していてどれが対象なのかイマイチわかりにくいのですが条件は

「楽天の保険」とは、楽天生命保険、楽天損害保険、楽天カード超かんたん保険(引受保険会社:楽天損害保険※)、楽天ペット保険(楽天小額短期保険)で取り扱う保険商品の総称です。
商品ラインナップ及び詳細は下記より ご確認ください。

※対象となる保険は、楽天カード会員さま向けの「楽天カード超かんたん保険」となります。楽天市場で取り扱いの「楽天超かんたん保険」は対象となりませんので、ご注意ください。

via:「楽天の保険」の契約(加入)状況の確認 とよくあるご質問 

とのこと。

詳しくは上記HPを参照してみてください。

僕は基本的に自動車くらいしか保険に入ってないので、このへんの保険には縁がないのですが、生命保険など入っておられるかたは検討してみてもいいかもしれませんね。

んでもって、このSPUの対象に楽天カード超かんたん保険というのがあるわけです。

楽天カード超かんたん保険とは

楽天カード超かんたん保険|楽天カード

via:楽天カード超かんたん保険|楽天カード

楽天カードの会員を対象にした保険サービスで、月々数百円の保険料で身近なちょっとしたことやものに保険がかけられます。

ラインナップとしては

楽天カード超かんたん保険

  • お買い物プラン
  • 自転車プラン
  • 個人賠償プラン
  • ゴルファープラン
  • 持ち物プラン
  • ケガプラン
  • ケガ賠償プラン
  • 旅行プラン
  • 充実保証プラン

となっています。

先日、ご紹介した楽天の携行品損害保険、「超かんたん保険」は楽天市場で販売している保険

一見すごく似ているようなんですが、こちらは楽天カード会員が入れる保険なんですね。

話が少しそれますが楽天銀行を利用している人が入れる「少額あんしん保険」なんてのもあるのでかなり混乱してしまいます。楽天どんだけ保険売りたいんや…

いろんな保険がありますが、僕が入りたいのはカメラやレンズを万一壊してしまったときに使える持ち物プランです。

楽天市場のものと楽天カードのもの、どこが違うのでしょうか?

超かんたん保険と楽天カード超かんたん保険の持ち物プランを比べてみる

では、実際に超かんたん保険楽天カード超かんたん保険持ち物プランがどう違うのか比べてみましょう。

 楽天カード超かんたん保険楽天超かんたん保険 
節約コース標準コース充実コース
保険料(月払)200円150円200円280円
死亡・後遺症保険金額70万円50万円50万円50万円
携行品損害保険金額20万円10万円20万円30万円

表をご覧いただくと一目瞭然ではあるのですがポイントは3つ

ポイント

  • 楽天カード保険はプランがひとつ、超かんたん保険は複数のプランから選べる
  • なるべく多く携行品損害したいが30万の保証のプランに入れるのは超かんたん保険だけ
  • 同じ金額で入れる保険を比べると楽天カード保険のほうが死亡・後遺障害保険金額が多い

保険じたいを比べると楽天カード保険のほうが若干お得感ありますが、高額なカメラやレンズのために携行品損害保険金額はなるべく多いのを選びたいところ。

しかし、楽天カード保険のほうには30万円保証のプランがありません。けっこう悩ましいところですね。

かといって、超かんたん保険ではSPUの対象にならないということ。これは楽天経済圏にいるかいないかでチョイスが変わってきます。

楽天経済圏の恩恵を享受するため楽天カード超かんたん保険を契約

楽天市場 SPU スーパーポイントアッププログラム |ポイント最大16倍

via:【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大16倍

カメラやレンズを壊すかもしれないとはいえ、そうしょっちゅうぶっ壊すわけではないですし、なにより月たったの200円でポイントが+1倍

楽天カードでの支払いが前提条件となっているので必然的にポイント倍率は3倍になります。

ということで、まあ30万円クラスの損害が出たときは運が悪かったとあきらめ、楽天カード超かんたん保険に入りなおしました

楽天経済圏初心者ですが、。僕はなんやかんやで現在、通常で8倍。本気で買い物するときは他のサービスを経由して購入するのでだいたい10倍、さらにキャンペーンなどを利用すると15倍くらいまでアップします。

SPUを利用している、というカメラユーザーはこの楽天カード超かんたん保険を検討してみてもいいんじゃないでしょうか。

まとめ

いざというときが怖いカメラやレンズの損害。我々カメラユーザーはやっぱり保険に入っていたほうが安心だと思います。

この楽天カード超かんたん保険なら、カメラやレンズなどの買い物にもうまく使えるので入っていて損はないかなと。

デメリットはめっちゃポイントつくので「実質無料だ…」などとブツブツ言いながらいらないものまでポチってしまうところでしょうか。お気をつけて。

年会費永年無料の楽天カード

  • この記事を書いた人

saizou

Z7とへっぽこのセンスで撮影しています。 写真や登山、キャンプが好きなのでいろんなことを発信していきたいです。

-カメラ
-, , ,

Copyright© ログカメラ , 2019 All Rights Reserved.