本が出ました!「美しい風景写真のマイルール」

D800・Dfにつけるf2.8標準ズームで迷っています。TAMRONのA09とA007はどちらがいいでしょうか?手ブレ補正はいりますか?

TAMRON SP 24 70mm F 2 8 Di VC USD
TAMRON | SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD

お名前:三木さん

撮りたいもの:主に、山や風景。

機材:Df D800

タムロンA09とA007でまよっています。A09は費用対効果の高いとても評判の良いレンズですが、VCがありません。

この焦点域でVCの装着は決定打になるでしょうか?価格差もあり非常に悩みどころです。勿論ニコン純正がベストでしょうが高価すぎて、検討に値しません。よろしくおねがいします。

三木さんこんにちは!

今日は標準ズームをどれにするかというご質問です(*´ω`*)

TAMRONのA09とA007はどっちがいい?

今回、お悩みなのはTAMRON(タムロン)の

・SP AF28-75mmF/2.8 XR Di(A09)

・SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD(A007)

この2本のレンズ。どちらもf値が2.8通しの明るいレンズです。

手ブレ補正は必要か?

女の子がカメラを構えている様子

さて、この2本のレンズどちらも24〜75mmと、いわゆる標準域のレンズです。一般的に「1/焦点距離」のシャッタースピードより長くなると手ブレしやすくなると言われていますね。

例えば200mmのレンズであれば「1/200秒」以上のシャッタースピードで撮影するほうが望ましいわけです。ただ、1/200というとけっこう早いシャッタースピード。このシャッタースピードが稼げない場面も多々あります。なので、レンズやカメラの手ブレ補正が活きてきます。

これが標準域であれば「1/24秒」〜「1/75秒」あればいいわけで、これくらいならなんとかなりそうです。

んで、手ブレ補正、標準レンズに必要か?ということになってくるのですが、このへんはもう「撮りたい被写体次第」になってくるかと思います。

手持ちで撮ることが多ければ、必要、少なければそんなにいらないのではないでしょうか。

三木さんはD800もお持ちということなんですが、個人的にはD800で風景を撮るなら基本三脚につけて撮影すると思います。高画素機なので、細かいところまで見るとブレや粗が目立ちやすい機種ではないでしょうか。もちろんD800が手持ちで撮れないというわけでもないですし、手ブレ補正を必要な場面があるなら充分検討すべきところです。

解像感は?

Camera

今回は手ブレ補正の有無でのご質問ではありますが、A09とA007の決定的な違いは解像感の違いだと思います。

レンズの作例や比較サイトを見てみると、A09はすこし甘いように感じました。一方、A007は純正の24−70mmと比べてもA007のほうが、こと解像力に関して言えば上回るのではないかというシャープさ。

特に、開放での描写の違いはけっこう差があると感じました。

A09はボケを活かした作品やポートレートなど、その柔らかい描写を活かした作品作りには有用かもしれませんが、D800を風景でお使いということは、やっぱり解像感を重視されているのだと思います。

D800は高画素機なので、その真価を引き出すにはやっぱりしっかり解像するレンズが欲しいなと、個人的には思います。せっかくいいカメラをお使いなので、合わせるレンズもそれに適したものを使ってあげたほうがいいのではないでしょうか。

さらに、また個人的な感想を申させてもらえば、じゃあ、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDが大三元だからと言って解像するかといえば、やっぱりズームレンズではあるので単焦点レンズに比べてしまうとだいぶ甘いと思っています。

このあたりは、等倍にして隅から隅まで見なければ気にならないようなところではあるので、あんまり気にしすぎる必要はないのですが、描写するレンズというのはほんとにしっかり描写します。

saizouのおすすめ

ということで、今回のご質問なんですが、SP 24-70mm F/22.8 Di VC USD(A007)のほうがいいと思います。

さきほども申しましたが、このレンズ値段以上にかなり優秀だという印象をうけました。もちろんAFであったり、堅牢性、カメラとの相性はやはり純正に比べてしまうと見劣りしますが、かといってコストを考えるとそれ以上の大健闘ではないでしょうか。このレベルのものが純正の半額程度で買えるというのはすごいことです。

もし、自分が標準ズーム買い足す必要があったらこのレンズを選ぶと思いました。

しまるさんより

当方、D5500 DXでA007を使用しています。被写体が子供、空手の稽古や試合メインで考えているので、VCは必須でした。あと、超音波モーターはA007にしか積んでいないので、私の場合はA007しか候補に挙がりませんでした。

肝心の写りですが、DXなのでD800やDfといったフルサイズとは比較出来ませんが、 f2.8解放だと綺麗にボケて、中心部はキチンと解像しています。AFは70-200のA009に比べると、一瞬遅い気もしますが、子供の空手だと全く問 題ないスピードです。FX機をお持ちですし、個人的にはA007をお勧めしたいですが、サイゾーさんの仰る通り、被写体次第ではA09でも問題ないでしょ うね。

まとめ

もちろん、A09が悪いレンズということではないので、ご理解いただければなと思います。f値2.8通しで約3万円の標準ズームが買えるというのは、やっぱりすごいことです。

カリカリばかりが写真ではないですし、A09で撮るほうがいい被写体というのもあると思います。このへんは風景をガリッガリで撮ってひたすら等倍で舐め回す僕の個人的な意見ということで(笑)

今回のご質問で、いろいろ調べてみたんですが、ほんとレンズというのは1本1本個性があるということ、そして、最適なレンズをいろいろ悩むのは楽しいなと思いました。

実際、自分が使っているわけではないので、使用者の方がいらっしゃったらぜひ補足をいただければ幸いです。あくまで作例を調べた上での感想ですからね。

A09はこんな時に使うといい!A007はもっとこんなところがある!っていう意見、ぜひお願いしたいです(๑´ڡ`๑)

機材購入の相談はこちらをご覧ください(๑´ڡ`๑)

関連記事

7 COMMENTS

あれっくす

 こんにちは。純正旧型24-70mmF2.8G EDを手持ちで使っていますが、正直さほど手振れ補正を恋い焦がれる感じではありません。そういう被写体(少しのブレがあっても気にならない?)が多いのかもしれませんが。
 個人的にはあったらあったでいいけど、別に必要ないんじゃない? という意見ですね。つまり私には標準域でVCの有無は決定打になりません(それより描写)。特に三脚に乗せて撮影される事がほとんどの場合はVCはあっても結局OFFで使用しますから、あえてVC付きを選ぶ理由がありません。

saizou

>>あれっくすさん
コメントありがとうございます♪
手ブレ補正が必要な場面って被写体によってかわってきますよね。
僕も三脚の撮影が多いのであまり使いどころがありません。

あれっくす

 もう一つ、画角が若干違っていますね。A007は24mm始まり、A09は28mm始まりですね。風景を主に撮影されるならこの広角端の4mmの違いは結構大きいのかなと思います。どっちがより自分の撮影スタイルに合っているかですね。

しまる

今日は。
当方、D5500 DXでA007を使用しています。被写体が子供、空手の稽古や試合メインで考えているので、VCは必須でした。あと、超音波モーターはA007にしか積んでいないので、私の場合はA007しか候補に挙がりませんでした。肝心の写りですが、DXなのでD800やDfといったフルサイズとは比較出来ませんが、f2.8解放だと綺麗にボケて、中心部はキチンと解像しています。AFは70-200のA009に比べると、一瞬遅い気もしますが、子供の空手だと全く問題ないスピードです。FX機をお持ちですし、個人的にはA007をお勧めしたいですが、サイゾーさんの仰る通り、被写体次第ではA09でも問題ないでしょうね。

saizou

>>しまるさん
補足ありがとうございます!
実際にお使いなんですね。確かにお子さんの写真などは必然的に手持ちになりますし、手ブレ補正は有用ですね。
今回調べてみて、A007は解像感もすばらしい、いいレンズだと思いました♪

しまる

最初のコメントの書き方が良くなかったですが、私の場合どちらかというとAFのスピードが早い事が重要でした。VCはニコンの純正も最近まで付いていなかったので、それほど大きな問題では無いかもですねw

三木 貴夫

ありがとうございます。価格の事があるので考えどころです。再検討してみます。

現在コメントは受け付けておりません。