本が出ました!「美しい風景写真のマイルール」

松江水燈路と宍道湖のライトアップ

好きな島は隠岐の島。島根県非公認観光大使のsaizouです、こんにちは。

10月は一般的に神無月といいますが、その神さまがいない時期、全国の神さまはみんな島根にやってきます。なので島根の10月は神在月というんですね。

そんな神在月の松江では松江水燈路というライトアップイベントが行われていたので行ってきました。

松江水燈路(すいとうろ)に行ってきた

宍道湖の夕景とライトアップ

嫁ヶ島 ライトアップ

10月のあいだ宍道湖に浮かぶ嫁ヶ島もライトアップされていたので撮ってきました。

ほんとは星がグルングルンになっているのを撮りたかったのですが、あいにく雲が出てきたので湖面の写りこんだ姿をねらいますがイマイチ。

宍道湖の夕景

夕焼けも撮ったのですが、こちらも雲が。ぎゃぼー。けど、こんなふうに光が差し込む感じはわりと好きです。

松江水燈路

松江水燈路

松江水燈路とは松江城周辺をライトアップするイベント。

こんな感じにたくさんの行灯がおかれていました。

たくさんの人が訪れていたのですが、長時間露光でみんな消してやったぜ、ヒャッハー!

興雲閣 ライトアップ

松江城のそばにある興雲閣もライトアップ。美しい洋館ですね。

まとめ

年に1度、松江の街が光に包まれるイベント。また来年もぜひ訪れたいです。

宍道湖のライトアップもリベンジしたいんじゃー。

6 COMMENTS

あれっくす

 すごいですね~。連日アップデート(^o^)b 2枚目のお地蔵様?、仏様?と背景のいい具合に雲の隙間から漏れる光。いいじゃないですか。私もこういうの好きですね。
 興雲閣を下から煽った写真、ぼんやりと人影が写っていてなんか不思議な感じですね~。行燈を見に来ていた神様が写った! といったらみんな信じますかね(笑。

saizou

>>あれっくすさん
いつもコメントありがとうございます!
光芒狙うのともなかなか難しいですね。
宍道湖は何度か行ってますが、いつも違う夕景が見れるので奥が深いです。
この時期ほんとにたくさんの神様がいらしてすから、実はなかに紛れ込んでいるかもしれませんね(笑)

のくとん 58mm

5日連続怒涛の更新お疲れ様です!!

夕焼けの雲の切れ目からの日差しって天候が変わりやすい季節に良く出やすい雲な気がします : )
秋は天気が変わりやすいですけど、秋晴れの空は最高ですよね : )

saizouさんは夜景撮り、ホント上手いです!
自分は真っ暗な場所以外は測光の種類の段階から迷ってしまう腕前です笑

長時間露光の撮影の写真ではいた方々の思念がいくつかぼんやりと…ガクブル

saizou

>>のくとんさん
いつもコメントありがとうございます!
この時期はこんな光芒がよく見られますよね。狙って作品にできるよう精進したいです。
夜景はとりあえず白とびしないように気をつけてます。
データさえあればlightroomでなんとかなりますからね^ ^

Kamiunten.

はじめまして!

いつも楽しく拝見、勉強させていただいております。
夕焼けの写真が神秘的で素敵です。島根には色々と撮影スポットがあるのですね。
私事ですが、一眼レフを始めたきっかけが島根への一人旅でした。今でも宍道湖で見た夕日が忘れられません。また島根に行きたいと思います。

これからも色々と勉強させていただきます!よろしくお願い致します!

saizou

>>kamiuntenさん
はじめまして!コメントありがとうございます♪
ほんと島根にはたくさんいいところがあるんですよー!
島根に一人旅なさったんですねえ、嬉しいなあ(*´ω`*)
また島根に行きたいって思っていただけるよう、これからも島根のステキな場所の写真撮り続けていきたいです。
またぜひお越しくださいませ♪

現在コメントは受け付けておりません。