本が出ました!「美しい風景写真のマイルール」

掛戸松島の夕景

好きな方言は「ばんじまして、ただものだんだん」こんにちは、島根県非公認観光大使のsaizouです。

島根県大田市には「掛戸松島」と呼ばれる景勝地があります。絶壁と奇岩からなるその場所、今回は夕焼けの時間に合わせて訪れてみました。

掛戸松島の夕景

掛戸松島 夕景 魚眼レンズ

いろんな撮影スポットに行くのが好きで、県外にもあちこち足を伸ばすのですが、最近思うのが抜群のシャッターチャンスをモノにするには足繁く通わなければということ。

すげえ絶景スポットだろうが、たかだか1回行っただけで最高の瞬間に立ちあえるわけがないんですよね。それこそ、遠征をすれば毎日通っているようなカメラマンの方々がたくさんだったりします。

なので、今年は何度も訪れやすいホームである島根をもっと撮っていきたいなあと思っています。また、島根のまだまだ撮られていない素晴らしい撮影スポットをみなさまにご紹介できればとも考えています。

とうわけで、前置きがいつものように長いですが、島根県大田市の海岸沿い、波根町と久手町のあたりにあるのがこの掛戸松島。

海の真ん中にとても印象的な奇岩が鎮座しています。

この日はいい感じに雲が焼けてくれたので魚眼レンズで空を入れて撮ってみました。

掛戸松島 夕景 長時間露光

日がだいぶ沈んだ後は満ち干きする波を表現するために長時間露光で。1分くらいの露光でこんな感じなんですが、NDフィルターでもつけてもっとのペーっとしたの撮ってみたいですね。

この時期は太陽の位置があまりよくないのですが、夏のころになると、岩の後ろに太陽を背負っているような絵も撮れそうです。

また、星を回してもおもしろそうだなあと思いました。

ぜひ、また訪れたい場所となりました。

踏切を渡ってすぐのところから入ります。車も少しなら停められます。

まとめ

もっと波が高くてもおもしろそう。

かなり印象的な被写体なので、いろいろ試してみたいです。近いし。

関連記事

4 COMMENTS

あれっくす

 こんにちは^^ D5とD500のコンビニ1ラウンド開始10秒でKOされたあれっくすです(しつこい(笑)。1枚目の広角で撮影した夕景、私的にストライクです^^
 そうなんですよ、何度も通わないとなかなか良いシーンは撮影できないもんです。本当は毎日のように通ってその場所の良さを知り尽くして、と言いたい所ですが中々そんなことはできません。それでも気に入った場所には何度も通います。距離が遠いとしんどいですけどね^^ 近年のお気に入りは犬吠埼(灯台)でしょうか。実家(関東)に帰省した折には毎度訪れます。今年も初日の出を撮りに行きました。しかし、見事に惨敗^^; 今年初の太陽は恥ずかしがり屋さんらしく、水平線上の雲に隠れてしまっていました。それでも雲間から漏れる光がご来光のように見えてそれなりの写真は撮れました。また来年アタックです。

saizou

>>あれっくすさん
いつもコメントありがとうございます♪
1枚目の写真、自分でも気に入っているので嬉しいです(*´ω`*)
犬吠埼ってはじめて知ったのですが、すてきな灯台のある写真映えしそうなところですね!
いろんな気象条件によっても写真の出来はかわりますし、今年はいろいろ試してみたいと思っています♪

あれっくす

 そうなんです。白い灯台が空に映えます。日の出や夕暮れ時も良いですが、日が暮れて間もなく灯台が点灯し始めた頃が狙い目です。また、日中は有料で灯台に上ることができます(結構ハード^^)。犬吠埼灯台は日本の灯台50選に選ばれています。島根にも同じく50選に選ばれている出雲日御碕灯台(いずものみさきとうだい),美保関灯台(みほのせきとうだい)があるみたいです。行ってみてはどうでしょう。きっとsaizouさんも灯台マニヤになるでしょう(笑。

saizou

>>あれっくすさん
日御碕灯台は好きでよく行きますよー!
こないだの正月も写真撮っていま現像中なので、お楽しみに♪
美保関灯台はまだ行ったことないので、今度行ってみたいです^ ^

現在コメントは受け付けておりません。