稲佐の浜と北天の星景

稲佐の浜 星景 北天

先日、由志園に行った日の前日。

この日は好天に恵まれました。こんなに天気がいいのって、あんまりないのでせっかくなので由志園の近くで星を撮ろうと出雲大社近くの稲佐の浜で撮影してきました。

以前に何度か、夕日を撮りには来ていたのですが、星景を撮るのは初めての稲佐の浜。

出雲大社だけじゃもったいない!周辺の観光&撮影スポットで写真を撮ってきた 

稲佐の浜といえば象徴的なのがこちらの弁天島。

この島を主題に星を絡めてみます。

こういった星景の撮影枚数や時間はけっこうかかるのですが、できあがりはワンカットしかないので、ブログのネタとしては今ひとつ。

なのでどうやって撮ったかちょっと書いてみます。

稲佐の浜と北天の星景の撮り方

稲佐の浜は夕日が落ちる風景がメジャーです。夕方ごろになるとカメラを持った方々がたくさんいらっしゃいます。

なので、方角的には西がメインなのかなと思っていました。ですが、上の写真のアングルではバッチリ北極星が入ってくれたのでそれを中心にして星を回すことにしました。

構図的にはもう少し左に回り込みたいところなのですが、いかんせんそこまで行ってしまうと海の中に入っての撮影になってしまいます(笑)

最初三脚を置いた場所ですら、潮が満ちてきてしまっていたのであまりよくばらなくてよかったです。

撮影時間と枚数

撮影時間は2時間。

レンズはAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを使い広角側の24mmで撮影しました。もう少し広角でもいいような気もしますが、周りに街灯や漁火などの光がたくさんあるので構図の自由度は案外ないかもしれません。

設定はISO 400 絞りf7.1 シャッタースピードが20秒。

メインは弁天島にしたかったので、ある程度絞って撮影してみました。絞りを決めておいてからISOやらSSやらを弄って露出を決めます。

この日はほぼ満月だったので、星をしっかり写そうと思うと空が真っ青になってしまいます。なので、現地ではちょっとアンダー目に撮りました。

撮影総枚数は2時間撮ったので約350枚。満天の星空のもと、ぼんやりシャッターを切る音を聞いているのもいいものです。

Lightroomで現像

最近Adobeのフォトグラフィプランに入ったので、現像はLightroomとPhotoshopでやりました。

あ、そうそう。星やホタルなどjpegで撮って合成されるかたが多いかもしれませんが、僕は基本的に全部RAWでやります。HDDがパンパンです。

まずはLightroomでざっくり現像。

ちょっとアンダー目に撮っているので少し露光を上げ星が見えるようにしながらも、あんまり空自体が明るくならないよう調整します。

あとは少し彩度を上げたくらいかな?Lightroomではほとんど弄ってません。

1枚を好みに仕上げると、それらの設定をコピーして他の350枚にも適用します。RAWで撮っておくとこのへん融通がきくので助かります。HDDはパンパンです。

Photoshopで比較明合成

調整した350枚を比較明合成していきます。比較明合成についてはこちらの記事もご参考に

比較明合成(コンポジット)の撮影方法と必要な道具〜その1「比較明合成とは」

比較明合成(コンポジット)の撮影方法と必要な道具〜その2「実践編」

StarStaXで合成するのもいいんですが、こちらの稲佐の浜、わりと交通量があったり、人が来たりするんですよね。

なので、いらない光が入ったり、訪れた人が幽霊みたいに写っている写真が何枚かありました。

人が入った写真

StarStaXで合成すると、これを入れてしまうか、このカットを外して合成するかの2択になります。ただ、星の写真なのでこのカットを外すと星のキレイな線が途切れてしまいことになります。

Photoshopであればこのいらない人の影や、車のヘッドライトなど、除去したうえで比較明合成ができるのでとても便利です。

ただ、StarStaXで合成するよりはるかに時間がかかるので350枚を合成するのは骨が折れました。

できあがり

と、まあそんなこんなで星がグルグルの写真が出来上がるわけですね。

弁天島が明るく浮き上がっていますが、これはライトアップしたわけでもなく、車の往来が多いのでそのヘッドライトがあたってこんな風になりました。

これも消すかどうか迷ったのですが、あえて残してみたんですが、どうでしょうかね。

やはり満月のせいか若干星が薄いのが気になります。また時間を見つけて撮ってみたいですな。

まとめ

これからは夜もそんなに冷え込まないので、いろんな夜景を撮ってみたいと思っています。

星をグルグルさせた写真も、傍目で見てると難しそうに見えますが、撮ってみると案外撮れるもんです。

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

今回の写真、ブログ用に縮小しているので星がよく見えないかもしれません。大きめの写真はFacebookページにアップしてますので、ぜひこちらも覗いてみてください。

ログカメラFacebookページ

関連記事

-撮影記
-, , ,