撮影記

ヒメボタルを撮ってきた!

投稿日:2014年7月24日 更新日:

一年に一回、数日しかないホタルたち。

できればたくさんの時間ホタルを撮っていたいので昨年、一昨年は毎日のように夜遊びに興じていたのですが、今年はなんか珍しく予定が詰まってしまって。

ようやくですがヒメボタルの姿を撮りにいくことができました。やはり一度は行かないとね。

金色の絨毯が敷き詰められた森

ヒメボタル 金の絨毯

(クリックで大きくなります)

ゲンジボタルと違い、ヒメボタルは短い感覚で点滅するように輝きます。ゲンジボタルは光跡を描いた写真になるのですが、ヒメはこのように黄色い点として写真に写せるんですね。

今年初めてのヒメボタルということで、とりあえず失敗しない写真を撮りたい!ということでレンズは35mm(【機材紹介】軽くて安い!Nikonの35mmについて語ってみる【AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G】)絞りは開放。ISOは1600だったかな?長秒ノイズが乗ると嫌だったので無難に20秒くらいのSSで撮っております。

途中アクセスランプがホタルに影響しないようにとかぶせておいた帽子がレンズを隠してしまったのか、真っ暗な写真を連発してしまったので何枚かボツに……

全部で190枚くらいかな?ババーっと合成してみました。やりすぎた感は否めません。合成はStarStaXが楽チンでいいです

昨年は蛍の時期と月齢がうまく噛み合わず、やたら月の光が森の中を照らしていました。撮りたい場所がいつまでたっても暗くならず一日無駄になったこともあったなあ。

しかし、今年はバッチリ真っ暗でした。あまりにも真っ暗でホタルの光をボンヤリ見ているとなんだどこかにトリップしそうな感覚に襲われましたwww

自分の手のひらも見えないような暗闇の中、少しの物音にいちいちビビりながら、怖いよ怖いよーと思いながらそれでも今年も金の絨毯をゲットできたのでよかったです。

そんな暗闇の中でABBKBBさん、よしさん、ちっちさん、lawさんと遭遇!ほんと心細かったのでマジ嬉しかったです(T_T)久しぶりお会いできた嬉しかったです!!

みなさん素敵なヒメボタルの写真をアップされていますでぜひご覧ください。

まとめ

今年は自分の中ではけっこうあたりだなあと思っていたので、再訪したかったのですがなんか、いろいろと予定が……行きたかったなあ(;´Д`)……

 

  • この記事を書いた人

saizou

Z7とへっぽこのセンスで撮影しています。 写真や登山、キャンプが好きなのでいろんなことを発信していきたいです。

-撮影記
-,

Copyright© ログカメラ , 2019 All Rights Reserved.