本が出ました!「美しい風景写真のマイルール」

関西で観光しながらお花見してきた!

東寺 桜 ライトアップ

全国1億3千万人の桜レボリューションのみなさんこんにちは。

各地いろんなところで桜が咲き誇っていますが、今年は関西できれいな桜たちをお花見してきました。

控えめにいって最高でしかなかったので今日はお写真を見ていってくださいね。

姫路城で桜をお花見

姫路城と桜

なぜ空が紫なのか問い詰めたいところですが、なんかいいんじゃないかなと思ってやってみたら、まあいいんじゃないかなという気持ちなのでこういう結果になりました。

空を紫にする会の会長もつとめているので、これからもちょいちょい空を紫色にしていけたらなという強い気持ちをもっています。

姫路城と桜を船の上から

桜と姫路城と船、というのがここの定番構図のひとつなのですが、いっそこの船に乗っちゃったらどうYO!ということで撮った写真がこちら。

こちらも空が紫でいいですね。むしろ、なぜみんな空を青色にレタッチしているのか、そういった気持ちになってもきます。

お花見もするゾ!

お花見

この日は友だちと一緒に撮りに行ってたのですが、非常にゆるく撮れる面々だったのですごくよかったです。

今までは、写真撮りに行くときはもうガッチガチに撮影計画たてて1分たりとも無駄にしない!みたいな気持ちだったのですが、最近そういうのに若干つかれてきておりまして。

なんか、真っ昼間っからダラダラとお花見しながら、まあついでに?写真でも?撮ってやるか?みたいなテンションが非常にちょうどいいわけです。

桜と観覧車

昼に写真なんか撮ったってしょうもない!みたいな気持ちだったのですが、みんなとダラダラしながらわちゃわちゃ撮るお昼の写真ってこんなに楽しいのかと、いまさらながら思っております。

写真を撮るのにいちばん大事なのは楽しく撮ることだと思っているので、こういうちょっと肩の力を抜いた向き合いかたで長くつきあっていこうかと考えてます。

桜とアイス

肩の力を抜くためにアイスと桜をたしなみます。

大阪で食い倒れ

大阪 新世界 夜景

大阪に移動しました。おいしいものを食べようというこんたんです。

新世界で串カツ!

串カツ メニュー

やってきたのは新世界の串カツ屋さん。僕、よく考えたら大阪をこういうふうに観光するの初めてだったんですが、すごいですね。

こんな安くていいの?と思うようなメニュー表はもちろん、頼んだものとは違うのがガンガンやってきたりするファジーな感じが本当に最高でした。

串カツ ビール

お昼のお花見では、ドライバーということもありおあずけくらってたビールをこれでもかというほど飲んでいきます。

串カツ

茶色いなにか。

串カツ

茶色いなにかその2。

最初こそ店員さんが、これはあれでそれはこれ、と茶色いものの説明してくれましたが、2回め以降はなんの説明もなく食ってはじめてわかる闇鍋状態でとてもファジーな感じでいいなと思いました。

大阪 ラーメン

締めにラーメンを食べました。写真を撮りに行くのとラーメンを食べるというのはセットで考えるべきだと、かの木村伊兵衛もいったとかいわなかっとか。

道頓堀でも食い倒れる

道頓堀

とうことで、道頓堀です。

たこやき

大阪といえばたこ焼きですね。この日もドライバーだったので、またしてもドライゼロでおあずけをくらいます。

道頓堀でラーメン

小麦粉を経ての小麦粉。小麦粉のワンダーランド、道頓堀です。こんにちは。

写真を撮りに行くのとラーメンを食べるというのはセットで考えるべきだと、かの土門拳もいったとかいわなかっとか。

ほんとは大阪城にも桜を撮りにいこうとしていたんですが、お腹いっぱいになったしいいんじゃね?みたいな雰囲気になり小麦粉食っただけの大阪となりました。

京都で桜!桜!

京都 桜

このへんで、そろそろ桜でも撮ってやるか、そういう気持ちになってきます。

京都に移動して、なんか桜が撮れそうなところをうろちょろしました。川と船と桜できれいですね。

東寺の桜ライトアップ

東寺 桜 ライトアップ

東寺です。もう、ベタベタの撮影スポット。なんたって桜と五重塔だけでも満足なのにリフレクションまで撮れるという大盤振る舞い。

東寺 桜 ライトアップ[

もう、オリジナリティとか燃えないゴミの日に出してしまって、ベタベタなのを撮るのに無心します。絵葉書をなぞるように写真を撮りました。

東寺 桜ライトアップ

ベタであろうと、よく見る写真であろうと、やっぱりみんなが撮ってるという場所は撮ってて楽しいものですね。

写真もきれいですが、現地の桜の満開っぷりも非常に美しくて終始興奮しっぱなしでした。

どれくらい興奮していたかというと、ピントは外すわ、ブラケットのつもりが撮れてないわ、設定はまちがうわというとても意識が低い感じになりましたが、いいんです、楽しかったので。

まとめ

ということで、友だちとゆる〜くお花見しながら観光と撮影を楽しんできました。

ここにはアップできないような、友だちの写真もたくさん撮ったんですが、こういう何気ない写真が後で見返したとき財産になるんだなあという気持ちです。

最高でした。