カメラ

いろんなカメラや家電が簡単に借りられるレンタマ!を試してみた

投稿日:

レンタマ トップページ

カメラで写真を撮るのは楽しいものですが、いまやスマホでパシャパシャ撮れる時代。みんながみんな、いいカメラを持っているわけではありません。

けれど、旅行に行くとき、運動会などのイベントがあるとき、などなどちょっとしたハレの日にはやっぱり少しいいカメラで写真を残したくなったりしませんか?

とはいえ、カメラも安いものではありません。そんなときに頼れるのがカメラのレンタルサービス。

今回は家電やカメラをレンタルしているレンタマさんからCANONのEOK Kiss Mダブルズームキットをお借りすることができたのでその感想を書いてみたいと思います。

レンタマ!を利用してみた感想!

カメラを実際に使えるのはテンションあがる

レンタマ 

テンションがあがりました。

いやね、カメラなんていくらでも試せるやんけ、使ってみたかったら家電量販店でもいったらいいやんけ。みたいに思っていたのですが、まあテンションがあがりました。

実際に使ってみるのって大事ですね。

今回借りたのはCANONのEOS Kiss Mをダブルズームキット。このEOS Kiss M、APS-Cセンサーを積んだCANONのミラーレスカメラ。

知識としては知っていたのです、家電量販店で見かけこともあったのです。けれど、実際に手元に来てみてすごく思いました「ちっさ!!!」

APS-C機ですよね?今やAPS-Cのミラーレスってこんなに小さいんですね。望遠レンズがダンボーより小さいとかちょっと想像以上でした。

D750とKiss M

フルサイズ機のD750と比べてみましょう。ちょっと縮尺おかしいんじゃないかと思うほどの大きさの差がありますね、

いままで右の鈍器をえっちらおっちら持ちはこんでいたのはなんだったのかと思うほどのコンパクトさ。

Kiss Mは非常にコンパクト

ダブルズームキットが手のひらにおさまってしまうなんて。これAPS-C機なんですよね。

最近はフルサイズ機ばかり使っているのですが、いやはや。こういうコンパクトなシステムもいいなとかなりテンションがあがります。

実際に撮ってみた

KissM 狛犬

今回は3泊4日で借りたんですが、あまり撮影でつかう時間がとれなくて残念だったんですが、いや、ぜんぜんありですね。

あんなにコンパクトなのにAPS-C機なのでセンサーサイズもまあまあデカいわけで、RAWでとっておけばかなり自由度の高い現像も可能です。

KissM 広角

ダブルズームキットなので広角から望遠までいけます。手のひらの中におさまるのにほとんどの焦点距離がカバーできるってすごい。

KissM操作感

説明書もまったく見ないで使ってみたんですが、直感的にどこがどんなものかわかるこの操作感はさすがCANONだなと思いました。

ぶっちゃけ、SONYのカメラなんかはいまだにどこのボタンになにがふってあるのか迷うのですが、Kiss Mはかなり使いやすかったです。

こういう取り回しのよさとかってスペックにでにくい部分なので実際に使ってみないとつかみにくいポイントなんですよね。

やっぱりシェアNo.1なだけあっていいカメラを作りますね。

実際に外で使うことができるのはいい

KissM 馬

ちょっと大きなカメラ屋さんや家電量販店にいけば、試写できるカメラはたくさんおいてありますが、やっぱりお店の中を撮ってもいまいちよくわからないことが多いんですよね。

こういったレンタルサービスを使えば実際に外で使用してみれるのはいいなと思いました。

さっきも書きましたが、カメラってスペックだけでなくフィーリングの部分ってけっこう大きいと思うんですがこれってやっぱり使ってみないとわからないわけです。

買ってみてやっぱりダメだった、なんてなるまえに一度試してみるのもありよりのありだなと思いました。

使用頻度の低いカメラなんかはレンタルでいいかも

GoPro7

僕、こないだGoPro買ったんです。けど、最近ほとんど使えてません。

まあまあ高かったのですが、動画を撮るシチュエーションがなかなかなくて。いや、せっかく買ったので活躍させようとは思ってるんですが。

レンタマのHPみるとGoProもばっちりおいてあります。こういうカメラってちょっと気合いれた旅行のときに欲しかったりするんですが、そういう気合いれた旅行って年に何回もいかないんですよね。

なので僕のもレンタルでもよかったかなあという気持ちです。

Osmo Pocketなんかもあるのでこれなんか今度レンタルしてみたいです。

使用頻度の低いカメラをレンタルすると、物が増えなくていいなと思いました。そろそろうちの収納もパンパンになってきているのでこれを機に断捨離してみようかなと考えてます。

めっちゃくちゃキレイな状態できた

kissm キレイ

レンタル品なのに、ちょっとこれ新品じゃないのかと思うようなキレイな状態できました。びっくりしました。

機材によって差はあるかもしれませんが、レンズやセンサーなど細かいところまでキレイに清掃してあったので使うこちらもちょっと汚したらすぐバレるなとドキドキしながら使うくらいキレイでした。

値段はまあまあ高い

kissM レンタル料金

記事を書く際にいまいちなところもきちんと書いていいよと言われたので、奇譚のない意見もかかせていただこうと思いますが、レンタル料金はぶっちゃけまあまあ高いです。

これはレンタマさんが高くてどうの、ということではなくレンタルサービス全般で言えることではあるんですが。

使用頻度にもよりますが、何回か借りるのであればカメラ自体買えちゃうような価格設定にはなっています。なのでガッツリ使うようなカメラは買っちゃったほうが結果的には安いのかなと。

とはいえ、貸す側としても、あれだけキレイに清掃して在庫抱えながら故障とかのリスクも考えて、となるとこのへんの価格設定がいっぱいいっぱいなんだろうなあというのも理解ができます。

使用頻度の少なそうな機材や一度まずは試してみたい、というような使う機会の少ないものを借りるのはよさげですね。僕も先日、SONYの望遠レンズを無理して買ったのですが、動き物を撮影することがあまりないのにもかかわらずいいお値段したので、このへんもレンタルで対応してもよかったかなと思いました。

また、このへんの価格の部分は需要が増えれば下がってくるとは思うのでこの手のサービスがもっと活性化するといいなと個人的には思います。

取り扱い数がまだ少ない

PEN

最初はPENを借りようかとおもっていたのですが、おそらく在庫切れで借りれませんでした。

また、ラインナップ自体もいわゆるエントリー機が中心でフルサイズ機やゴツめのレンズなどは取り扱っていません。

このへんもこれからユーザーが増えていけば増えていく部分だと思うので期待したいところです。

実際に借りてみる

といいうことで実際に借りてみましょう。

レンタマ!のHPに行く

レンタマ HP

レンタマ!のHPに行きます。カテゴリ別に選べるようになっています。

いいなあと思ったのは、新規登録画面すっとばしてレンタルできること。ユーザー登録しなくても、必要事項いれてしまえばレンタルできます。

もちろん、今後またレンタルしたいなら新規登録したほうがいいのですが、てっとり早く借りられるのはいいですよね。

レンタルする日にちを選ぶ

kissM レンタル料金

使いたいカメラを選ぶとカレンダーが出てくるので使いたい日にちを選びます。

現在、レンタル中で在庫がないものは選択できなくなっているので、早めにゲットしましょう。

レンタマ 決済画面

配送日を選んだら配送時間の指定をします。

レンタマ 配送先指定

この画面の続きで配送先などを入力していきます。

宅配会社は僕の大好きなヤマトさんでした。

レンタマ 決済画面

決済はクレジットカード。クーポンコードがあればいれましょう。

これで確認して発送完了です。到着を待ちます。

とうちゃーく

レンタマ 到着

指定した日時に届きます。

このダンボール箱は返却のときにも使うので大事にとっておきましょう

レンタマ とどいたもの

中を開けてみるとこんな感じ。きちんとプチプチで梱包されています。

レンタマ 中身

届いたものを確認します。中身がきちんとあっているか、動作不良や故障などないか、このタイミングで確認します。なにか不備があるならここで連絡しましょうね。

返却時の送り状も同梱されているのでこちらもちゃんととっておきましょう。

レンタマ 説明書

返却方法など説明が書いてある紙。いらすとやの万能感がすごいですね。

楽しく使う

KISSM 狛犬

届いたら思う存分たのしく使います。

SDカードとかは入ってないので別途用意するのを忘れないように。

狛犬があるとついつい撮ってしまいますね。

使い終わったら返す

レンタマ返却

使い終わったらもとあった梱包材に入れて返却の準備です。

かなりキレイな状態で送られてきたので、僕もきちんときれいにしてから返却しました。

レンタマ 返却

最初に送られてきたダンボールにそのままもとあったように詰めます。

レンタマ 送り状

ヤマトの送り状が入ってるのでそれをペタッとはったら完了です。ちなみに送料は全部無料なので安心しましょう。

送り状の字がとても丁寧で好感がもてました。

返却日の24時までに発送しましょう。

まとめ

今回ご縁があって使わせてもらいましたが、かなり簡単に利用することができました。

カメラって使う機会のわりには高価なので、こういうレンタルのサービスがガンガン増えていったらいいなと思います。ユーザーが増えれば、扱う機材も増えてくるでしょうし、料金だってお得になってくるかもしれません。

最新のNikonのミラーレスとかレンズとかレンタルできるようになったら最高ですね。

  • この記事を書いた人

saizou

Z7とへっぽこのセンスで撮影しています。 写真や登山、キャンプが好きなのでいろんなことを発信していきたいです。

-カメラ
-,

Copyright© ログカメラ , 2019 All Rights Reserved.