本が出ました!「美しい風景写真のマイルール」

1本しか持っていけないなら間違いなく選ぶレンズ!AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDとD750は最強のタッグ!

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED フード装着

世間では新型のニュースで持ちきりでして、なんか今更という感じがしないでもないのですが。

今日は信頼できる相棒レンズ、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDについて書いてみたいと思います(╹◡╹)

D750との最強タッグ!24−70mm f/2.8への愛を語ってみる!

Nikonには大三元レンズと呼ばれる3本のレンズがあります。

f値2.8通しの大口径ズームレンズを、麻雀の大三元という役になぞらえてそう呼びます。

2015年9月現在、発売されている大三元レンズは以下の3本。

  • AS-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
  • AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
  • AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8 ED VR Ⅱ

Nikonの大三元・小三元レンズ | ログカメラ

今回はそんな大三元レンズの一角、標準域を担うAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDへの愛を語ってみたいと思います。

ちなみにこないだ買ったばかりなのにすでに新型の発表がされていますが、べ、べつに悔しくなんかないんだからね!

新レンズ「24−70mm f/2.8E ED VR」「200-500mm f/5.6E ED VR」「24mm f/1.8G ED」が発表になりました! | ログカメラ

f2.8なのでしっかりボケる、きれいにボケる

ネコ

ボケるから良いレンズ、とうわけでもないですが、それでもやっぱりボケスキーなのでレンズを選ぶ際の基準として、ボケがキレイかどうか、というのは個人的には重要だったりします。

やわらかく、なだらかなボケ味はとてもきれいだと思います。後ろの点光源の丸ボケも、角々してなくてきれいな丸。

Nikonの標準ズームは小三元レンズと呼ばれる、24−120mm f/4があります。24−70mmと比べ望遠端が120mmであり、値段も手頃と、標準ズームを選ぶ際にだいぶ迷ったのですが、このボケ味の美しさが、購入の決め手になりました。

思った以上に寄れる

シイノトモシビタケ

シイノトモシビタケという小さいキノコを24−70mmで撮影しました。

森の妖精淡くかがやく。シイノトモシビタケとギンガダケを撮ってきた! | ログカメラ

このキノコ、約1〜2cmのかなりちいちゃいキノコなんですが、ご覧の通りけっこう寄れます。もちろんマイクロレンズに比べればあれなのですが、標準ズームでf値が2.8通しでここまで寄れるというのは思った以上に便利です。

撮影倍率は0.26倍。これはマイクロレンズ以外のレンズの中ではかなり寄れる部類に入ります。ちなみにAF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gなんかは撮影倍率0.14倍。

台湾茶坊 台湾茶

テーブルフォトや食べ物の写真くらいなら十分寄れる距離。とはいえ、けっこうデカいレンズなのでお店で出すのは恥ずかしいけどなー。

爆速のオートフォーカス

てへぺろかゆい

スッと動いてピタッと止まるオートフォーカス。爆速。

ちなみに新型はさらにオートフォーカス早いらしいよ\(^o^)/うらやましい\(^o^)/

D750はけっこうキチッとフォーカシングしてくれるので、思った所にズバッとピントを合わせてくれます。

台湾行った時はブラブラ歩きながらスナップを撮りまくったんですが、スナップってあんまりゆっくりフォーカシングしたくないじゃないですか。この24−70mmは構えた瞬間ピントが合っているので、すごく使いやすかったです。

24mmなので広角もイケる

晴れの台北101

広角端が24mmスタートなので、かなり広角レンズっぽい使い方もできます。パースもしっかりつく。

これが28mmスタートだと、思ったほどパースがつかないんですよね。広く写せるのはモチロン、パースの表現ができるのが素晴らしい。

天の川

24mmなら天の川もギリギリ入りますね。全体写すならもう少し広角が欲しいところですが。

もしも1本しか選べないなら迷うこと無く選ぶレンズ

九份 阿妹茶樓

車で撮影地に移動する場合などは、いくらでも機材が積めるので家にあるもの全部持っていきます。置いてきたレンズに限って現場で必要になるというのは、カメラあるあるじゃないでしょうか。

とはいえ、いつもいつも車で移動できるとは限りません。例えばそれこそ、海外に行き観光しながら写真を撮りたい、なんて時にはかなり迷います。

もしも1本しかレンズを持っていけなかったら何を選びますか?

僕は間違いなくこのAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDをD750につけることでしょう。

圧倒的な信頼感

D750にAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを装着

僕はD750のことを、フィールドで共に撮影してくれる相棒だと思っています。機械が相棒だなんて、どんだけ友だち少ないんだと若干心配になりますが。

それはあなたの「最高の相棒」になる!D750を使いだして半年たったので、その!魅力を!存分に語り尽くす!! | ログカメラ

そんな素敵な相棒であるD750ですが、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDをそのボディに装着すると、さらに相棒感が増します。どれくらいかってヤサイマシマシアブラカラメといった感じ。

なんていうんですかね、D750とAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDとの組み合わせって「どこでだって戦える感」がすごいのです。

もちろんこの世の中には他にもたくさんの素晴らしいレンズがたくさんあります。けれど、どうしても一長一短がある。特に単焦点レンズは、いいのは分かっていますがどうやったってズームはできません。

尖った部分は他のレンズにゆずりますが、それでもあらゆるシーンを高いレベルで撮影してくれるこの万能感はすごいのです。神や。

24〜70mmという美味しい焦点距離で、ズームできてf値が2.8通しで、開放からシャープでボケがキレイで、防塵防滴で、寄れて、オートフォーカスが早くて。何?あと何が欲しいっていうの?おまけにナノクリスタルコートやで、兄ちゃん?

鳥取砂丘の丘

シャッターチャンスなんてのは、ほんと一瞬のできごとです。レンズ交換なんてしてるヒマなんてないこともしょっちゅう。

その一瞬を間違いなく捉えてくれるレンズ。それがAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDではないでしょうか。

おおげさに言えば、24mmから70mmまでの単焦点がこの中に詰まっているようなもんですよ、奥さん。レンズの宝石箱や〜。

おまけ:新型と比べると

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDVR

さてさて。そんなべた褒めな24−70mmですが、あれですな、新型が出ましたな。

新型はなんとVR(手ぶれ補正)がつくそうです。その補正力は4段分。恐ろしい子!

さらにAF速度と精度がアップしているらしいです。今でも十分早いのにまだまだ早くなるんですか。恐ろしい子!

撮影倍率も0.28倍と、ちょこっとだけアップしていますね。

ただ、重量も170gアップ。1070gと1kgを超えてきました。けっこうな重量級ですね。

価格差も新型が出たため、旧タイプがけっこうこなれてきてますね。だいたい10万くらいかしら。

手ぶれ補正の有無が決め手となると思うのですが、標準ズームにそこまで手ぶれ補正を求めてないのと、少しでも軽いほうがいいので個人的にはしばらく今のレンズでいいかなあと思っています。

まとめ

Nikonの大正義な標準ズーム。さすがにちょっと大きくて重いのですが、たくさんのレンズ持ち歩くことを考えると軽いもんです。

D750とこのレンズで撮った写真を初めて見たとき、「うわ、すげえ。写真ってすげえ」っ思いました。

ほんと頼りになる相棒なので、今後も使い倒していきたいです(╹◡╹)

関連記事

24 COMMENTS

人生はラララ

canonだけど僕も24-70 F2.8がメインのレンズです。
超広角も興味がありますが、僕の狭い行動範囲だと24mmあれば十分です。
被写体によってレンズのチョイスは様々ですが、
常にボディに付いてるレンズが24-70ですね。

saizou

>>人生はラララさん
いつもコメントありがとうございます(╹◡╹)
やっぱ、使いやすいですよね!
星なども撮るので明るい広角も欲しいのですが、資金不足なのでしばらくは24−70mmにお世話になりそうです。

かぼちゃ

Canonの小三元はLシリーズ(最上位)のF4ラインなのですが、(大三元は2.8)
キットレンズでLシリーズのF4、24-70か24-105で手ぶれ補正付きとかそんななのです。よくよく考えるととんでもないんですが…。
私、24-70をキットで買いました。マクロ撮影もちょっと可能でして、あまりにオールラウンダーで交換レンズのだいご味ないんじゃないかと不安になるレベルです。

saizou

>>かぼちゃさん
標準レンズは使いやすいですよね。
Canonもいろんなレンズ出てるんですね(╹◡╹)

みどりパパ

私も大三元の一本、14-24mmを持っているのですが、タムロンの便利ズーム24-300mmのとりあえず何とかなる感よりも、足で稼げ!走れ自分!で14-24mmを持ち歩いてます。重いですが^^;

しかし、新しい24-70mm、まさに「恐ろしい子」と白目だけになって顔に縦線の効果線が入るくらい驚愕してしまうらしいですね。

うーん、私のD750にも24-70mmを付けてあげたい・・・。
いやいや、散財しすぎるとカミさんに怒られてしまいますww

・・・でもIHYしちゃう(ry

saizou

>>みどりパパさん
いつもコメントありがとうございます(╹◡╹)
新しい24−70mmすごそうですよね!VRはともかく、AFが現行機よりも早いって、かなりのスピードですからね。
14−24mmもすごく欲しいのですが、なんか僕が買った側から大三元リニューアルしそうなので、TAMRONの15−30mmを狙ってますw
大丈夫、みどりパパさんならいいIYHerになれると思います(笑)

キムラナオキ

いつも楽しく拝見しています。

私は車を持っていないので、撮影に出かけるときは電車、バス&徒歩なんです。なのでいつも持って行くレンズに悩みますね。普段使いのバッグには3本しか入らないので、14-24mm f2.8と24-70mm f2.8は絶対です。あと105mmのマクロを入れるか58mmの単焦点を入れるか・・・
でも1本のみとなったらやっぱり24-70mm f2.8ですね。で、新型がメッチャ気になっています。フィルターサイズが大きくなっているのでPLとかNDの購入も必要なるし、100g以上重たくなっているし、と自分に言い聞かせながらなんとか踏みとどまっています(笑)。

saizou

>>キムラナオキさん
いつもコメントありがとうございます!
どのレンズを持っていくかって考えているときは、悩ましくも楽しい時間ですよね♪
僕も山にいくので、24−70mmは外せない1本です。
とはいえ、でましたねー新型(笑)
とりあえず今のレンズを使い倒すだけ使いたおそうと思っていますが
今後は他の大三元もリニューアルされそうなので、ツモるのに、二の足を踏んでいますw

ysk

初めまして。
よかったら相談に乗っていただきたく
コメントさせていただきました!

私はd5300の
ダブルズームキットを購入して
主に風景やカスタムカーの
イベントなどで使用しています。

まだまだ勉強不足で
まだ何回か使ってみた程度で
撮影モードもオートや
最初から設定されている
風景モードなどで
撮ってみたくらいなのですが
正直腕もないので
撮った画像を見ても
デジカメで撮ったのと
大差ないんじゃない?レベルです笑

やはり一眼で撮るなら
私も一眼ならではの
ぼかしの効いた写真が
簡単に撮りたいので
単焦点レンズ購入を考えています!

そこでまずは
35mmの単焦点を
とりあえず購入しようかと
考えているんですが
私の用途でもっとオススメの
レンズはありますでしょうか?

よろしければ
アドバイスいただけると
ありがたいです!

よろしくお願いしますm(__)m

saizou

>>yskさん
はじめまして!返信遅くなってすみませんm(_ _)m
ボケた写真が撮りたいのであれば、単焦点レンズがあると楽しいですね。
35mmで問題ないと思いますよ!Aモードでf値を1.8にすれば、きっちりボケた写真が撮れます
がんばってくださいね^_^

ysk

返信ありがとうございます!

35mmを買ってみて
色々撮ってみたいと思います!

これからも
ブログ楽しみにしてます(´▽`)

saizou

>>yskさん
ありがとうございます!
35mm楽しいレンズですので、たくさん使い倒してくださいね♪

こうへい

新型資金の為か程度のいい中古の玉を狙ってるのですが、18-35 f4.5-5.6を種に購入しようかと迷っています。
18mmの広角を捨てても24-70mm F2.8は魅力でしょうか?
普段は風景とお散歩スナップメインなのですが、所見を伺えればと思っています。
18-35mm 以外は60mm micro 2.8と85mm 1.8なのです。

saizou

>>こうへいさん
コメントありがとうございます!
60mm、85mmに広角ズームと良いシステムだと思います。
個人的には広角捨てて標準ズーム入れるより60mm以下の単焦点か、100mm以上の望遠系を増やすかなあという感想です。
どうしても1本しか持っていけない!というのならやはり24-70mmですが、やっぱり単焦点にはかなわないですし
18mmのパース感は標準域では出せない魅力です。

こうへい

返信ありがとうございます。
標準から広角の単焦点を探していて、コシナのフォクトレンダー58mm F1.4に食指が伸びそうです…

あれっくす

 こんにちは。あれっくすです。新型24-70ですが、これまでの機械絞りではなくて電磁絞りになっていますね。NIKONにおける電磁絞りはこれまでPC-Eレンズと一部の超望遠レンズでしか採用されていなかったのですが、最近出てきたレンズはDX16-80mm、24-70mm、200-500mm、300mmPFと24mmf1.8を除く全てがEタイプ(電磁絞り)になっています。どの程度違うのか私自身経験していないので何とも言えませんが、一般には機械絞りに比べて連射時の測光精度(というか安定性)がすぐれているらしいですよ。ここへきてNIKONもこれまで機械絞りが多かったレンズ群を徐々に電磁絞りに置き換えていくように見えますね。
 しかし連射を多用しない撮影スタイルの人(たとえば私^^;)にはあまり関係ないかもしれませんね^^ 

saizou

>>あれっくすさん
コメントありがとうございます!
連射機をお持ちのかたに話をうかがったところ、やはりけっこう影響あるみたいですよ、電磁絞り
僕もそんなにバシャバシャ撮ることは少ないのであまり恩恵に預かれないですが
今後は電磁絞りが一般的になってくるでしょうね。
新型は話を聞くだけで、かなり良さそうでムズムズしてくるので、最近は耳を塞いでいます(笑)

あれっくす

saizouさん、情報ありがとうございます。
やはり連射すると違いがありますか。
その点はあまり恩恵にあずかれないですが、
ともあれレンズ全体の信頼性や性能が上がっていくのは正義ですよね。
私も旧型24-70を所有していますが8月にAFが故障して修理したばかり。。。
D750購入に費用かけちゃったし、旧型の修理費もかかったし。。。う~ん。
私もしばらく指をくわえてみています(笑。

saizou

>>あれっくすさん
AFの速度も上がってるみたいですしね。
旧型でも十分はやかったのに、どんなスピードなのか気になるとこです。
順当に進化した24-70ですが、個人的にはまだ買い換えるほどではないかなと思ってます^ ^まだまだ旧型使い倒します。

あれっくす

 どこにコメントさせて頂こうか迷いましたが、ついにNIKONが次期フラッグシップD5の開発を発表しましたね。詳細は明かされてませんが、どんなものか楽しみです。と同時に、ちょっとショックが。。。

saizou

>>あれっくすさん
来ましたねー!D5
僕は動きモノは撮らないので、その技術が流用されるであろうD800系、D700系の次世代機種を期待しています(*´ω`*)

あれっくす

 思えばD810も昨年2014年発表ですから来年のD5の発売開始後、意外と直ぐにD820? D850?の発表があるかもしれませんね。もしかしたらSONY製4200万画素裏面入射CMOSを搭載してくるかもしれませんよ(煽る煽るw)。あと私としてはDfの後継機も期待しています。動画要らないからその分安くして!(笑)フラッグシップD5のセンサーとExpeed5、あとAF系を強化してくれたら心がウズウズしちゃうかもしれません。。。
 そういえば東芝がセンサー部門をSONYに譲渡しちゃうようですね。譲渡手続きは年度内いっぱいかかるようです。

saizou

>>あれっくすさん
AFセンサーひろくなりそうな気がしますよねー。APS-Cからのステップアップなので今のAFエリアはちょっとせまい気がしているのです。
どんなのが来るか楽しみですね(*´∀`*)

現在コメントは受け付けておりません。